新型コロナウイルスの検査を希望される方へ

診療や検査の対象になるのがどのような場合かについては、大阪府の特設ホームページの「新型コロナウイルスに関する検査を受けたい方はこちら」をご覧ください。

咳、発熱、のどの痛みなどの症状のある方で、新型コロナウイルス検査を希望される場合は、前もってお電話の上、必ず不織布マスクをつけ、保険証をお持ちになって、お越しください。状況、症状により「唾液による新型コロナウイルスPCR検査」を行います。診察は保険診療ですので有料ですが、検査代金については現時点では国が負担します。

ただし、唾液を採取して頂いてから、PCR検査の結果をお知らせできるまでに、最長で3、4日かかってしまいます。そのため、比較的重い症状が出ている方、もっと早く結果報告が必要な方には、適切な近隣の施設をご紹介いたしますので、ご了承ください。

無症状だが、心配だからPCR検査を受けたい、という場合は「自費診療」となります。

新型コロナウイルス感染症について、くわしくは → 内閣官房 新型コロナウイルス感染症対策厚労省のサイトへ。

2022年02月03日