JFTA関西地区選手権  Last update 2018.11.02
トップメニュー


アンケート

車両規則についてのアンケート

こんにちは、突然のアンケートで失礼します。
私はダカールの辻と申します。JFTAの1ドライバーとして20年近くレースに参加させていただいています。2017年度Pクラスの001として、4WS車両乗りとして、この競技会が長く存続してほしいので、今回このような形をとらせていただきました。
 大前提にまず、私は自分が勝ちたいから今回のような行動を起こしているのではありません。勝ちたいなら今のままのレギュレーションの方が私にとっては有利な点が多いですが、この競技会を末永く運営して、みんなで競い、お互いを高めることが出来ればいいと思っているからです。
 今回のアンケートは参加車両の減少により、このままでは大会運営が困難と考えられるために、選手の皆さんの率直な意見が聞きたくて送らせていただいています。
 近年各クラスの改造の有無により、ランキングに大きく影響を及ぼすほどになりましたので、競技車両の改造の規制についての有無を、今一度みんなで考えたいと思います。
 ある程度の公平性を持たせ、ドライビングテクニックを競い合うレースにしたいからです。

 これはアンケートです。他人の意見ではなくJFTAの将来、または4WDトライアルレースの将来を考え、大会を盛り上げていくため、あなたの意見を率直に書いてください。
 アンケートの内容は理事会で発表させていただきます。
 あなたの意見、1つ1つが無いと理事会は動かせませんので是非ともご意見ください。また、参加以外のクラスの項目、答えたくない、わからない質問は飛ばしてくださって結構です。 
 まず4WS車両は1桁台の減点が多くみられます。同じPクラス内でも4WSとホーシングリア固定でのレースの結果はコースにもよりますが毎回4WSの1位とリア固定の1位とでは20点ほどの差が開いています。
 PクラスとXクラスはほぼ同じコースを走っていますが減点数にリア固定車両同士では差がない事を前提として考えてください。
 このアンケートでレギュレーションが変更になるわけではありません。
 あくまで理事会における資料としてのアンケートです。
 しかし、ほっておいても何も変わりません。選手みんなで意見を出し合っていい競技会になるようにご協力お願いします。

@ Pクラスの4WS車両への制限の有無 あなたの考えと
  合うもの、近いものを選択してください。 
1 P,X,N以外にリアホーシング固定(4WS禁止)のクラスを
一つ設ける。合計4クラスにする
(例)P1、P2(仮称)、X、N、の4クラス
デメリットは各クラスへの選手の分散、集計、トロフィー、
賞品の増加により、主催者サイドの負担が増える。
2 4WS車両に何らかのハンディを設ける
(例)10点減点スタートなど。
3 スーパーゼッケン保持者にハンディ制度を作る。
(例)001番10点減点スタートなど。 
近年モーターレースだけではなく、ゴルフなど
スポーツ競技でも公平性を持たすために
この傾向が見られます。
4 PクラスとXクラスを統合する。
(例)PXクラスとNクラスの2クラスでのレース
5 ・Pクラス いままでの無制限クラス
4WSでもOK
・PXクラス(仮称) リア固定の車両で
Pクラス、Xの統合。
FF、ニール、23ナックルOK
・Nクラス
の3クラスにする
6 現状のPクラス、Xクラス、Nクラスでの開催がよい。
その他、
あなたの意見
(当然上記の意見を
まぜてもOK)
 
A Nクラス車両 あなたの考えと合うもの、
  近いものを選択してください。
1 タイヤサイズの規制
(例)全車700サイズまで。もしくはデフ下のサイズを考えてジムニー700まで ジープ750までなど
2 ホイールベースSJ,JA系車両に23ナックル装着、
カマ加工ナックルに対してのハンディ
(例)ハンディ5点スタートなど
3 フロントデバイスについてのハンディ
(フロントのLSD、エアロッカー、カイザー、ロックライトなど)
4 現状のレギュレーションがよい
その他、
あなたの意見
氏名(無記名可)
参加クラス
出来れば選択してください。
Pクラス
Xクラス
Nクラス
その他、意見があれば記載してください。
アンケートの内容は集計係以外見ることはありませんので
ご自分の意見でお願いします。
                  JFTA選手会会長 中秀夫

下の送信ボタンをクリックすると、確認画面が表示されます。
ここで再度、送信ボタンをクリックするとアンケートが送信されます。
送信後は、本ホームページのトップメニューに移動します。