奈良県の屋根工事・瓦・雨漏り・屋根葺き替え・屋根、瓦、漆喰などの修理・屋根リフォームのことなら 奈良県大和高田市の木村瓦株式会社

(2010年9月 UP)

   
当社で工事させていただいた

お客様の御宅を、『工事前→工事後』

のスタイルで掲示しております。

 

現場:奈良県川西町 屋根葺替工事
屋根材 (旧):和型いぶし瓦 → (新):和型いぶし瓦
工事前   工事後
大工さんを通して 依頼を受け川西町のM邸を葺替工事させて

頂きました。こちらの御宅は築70年を経ていました。最初の建

築がきっちりされていたため、屋内工事は少し手直しをする程

度でよかったのですが、屋根はズレもあり 痛んできていたの

で、葺替工事させていただくことになりました。

まず古い瓦をめくって降ろし、その後大工さんに屋根の下地を

修理補強してもらって、新しい瓦で 施工しました。屋根の木材

が下がっているところを調整しながらの作業で工事は大変でし

たが、手を掛けたかいあって仕上がりは 新築に近い完成度で

お客様にも非常に満足して頂きました。

 

現場:奈良県大和高田市 屋根葺替工事
屋根材 (旧):和型 青緑瓦 → (新):防災機能付き 陶器平板瓦
工事前   工事後
お客様が雨漏りで困っておられると、弊社OB客様よりご紹介いただき

屋根を見させてもらったところ、瓦のヒビ割れなど傷みが酷く風当た

りの強い場所で、しかも振動の強い線路際という立地状態でしたので、

今後も御安心いただける全面葺き替えの見積りと、価格を安く抑えるた

めの修理見積りの両方を提案させていただきました。

お客様との検討・相談の結果、防災機能で強風や振動に強い、

防災機能の付いた陶器平板瓦で、線路の鉄粉汚れの目立ちに

くいブラウン色で葺き替えすることに決まりました。

これで雨が降っても雨漏りを気にすることなく、台風や地震が来

ても安心だと、大変満足していただきました。

 

現場:大阪府河内長野市 屋根葺替工事
屋根材 (旧):淡路産 和型瓦 → (新):三州産 和型瓦
工事前   工事後
以前工事させていただいた お客様の紹介で河内長野のH邸

を部分葺替工事させて頂きました。こちらの御宅は寒さにより、

瓦が凍て割れを起こしていたので、寒さに強い三州瓦による葺

替工事を提案させていただきました。また、1階の屋根は部分

的に悪いだけであったので全てをめくらずに、悪い箇所のみを

工事させていただくことになりました。

お客様が、一緒に雨樋の交換も希望されたので、足場を設置し

て板金屋さんに工事の依頼をしました。1階の工事を部分的に

したおかげで、屋根と壁との取合い(接合部分)工事を最小限

に抑えることができたので、費用面でも満足していただけました

これで凍て割れの心配もなくなり、安心して暮らしていただける

ことと思います。

 

現場:奈良県奈良市 屋根葺替工事
屋根材 (旧):金属屋根 → (新):モニエル瓦
工事前   工事後
工務店様よりの依頼で、金属屋根がさびてしまっているので、め

くらずにその上にセメント瓦で施工してくれないか?というお話で

した。現場をみせてもらったところ、表面はかなり痛んでましたが、

強度的にはまだしっかりしていたので、そのまま工事することに

なりました。

まず、金属屋根の上に材木で屋根下地を作るところから始めて、

現場が狭かったため一輪車での小運搬で材料を搬入して、工事

を完了させてもらいました。見た目も美しく、瓦はさびてくることも

ないので、これからは塗装の心配もなくなったと大変喜んで頂き

ました。

   
  木村瓦株式会社  
  住所 : 奈良県大和高田市甘田町11-22  
  電話 : 0745-52-6337  FAX : 0745-22-2405  
  メールアドレス: kawara@kcn.jp