平和展 スクラム片塩 平和な世界 〜みんながスマイル〜
(2009,7,3)
 6年生が平和学習の一環として、平和展を開いてくれています。「本当の平和とは何か」について考え、また見に来てくれた人たちにも平和について考えてもらおう、というものです。自分たちが平和だと感じる写真を選んだり、言葉を習字で書いたりしました。現代の平和を感じさせてくれる企画です。


日時 : 6月29日から7月10日まで
場所 :
 
北館3階廊下
3階中央廊下


平和だと思う言葉

習字は折り染めをした紙に貼りました。
平和だと感じる写真


写真の下には、選んだ理由を書きました。


◇写真を選んだ理由◇

 これは、自分で夜ご飯を作った時の写真です。私がこの写真が平和だと思った理由は、戦争などで、食べ物が食べられなくなると聞いて、今まで当たり前のように食べてきたけど、よく考えると、実はすごく平和なんだなーと思いました。(Mさん)

 2年くらい前に、原爆ドームの前で、フェスティバルをやっているのを見に行った時の写真です。ほんの60年ほど前、焼け野原になった広島の町は今、とてもにぎやかで平和だと思います。この写真の後ろにあるのは原爆資料館です。(Aさん)

 この写真は、家族と一緒に公園に行ってぼくが食べているところです。のんびり食べているところが平和だと思いました。(Oさん)