七夕集会
(2009,7,3)
集会委員会による七夕集会がありました。
集会では、織り姫や彦星の七夕のお話の劇を見たり、七夕にちなんだクイズをいっしょに考えたりして、とても盛り上がりました。

日時 : 7月3日(金)
      8時30分〜8時55分
場所 : 体育館
対象 : 全校児童
<プログラム>
1,はじめのことば
2,歌 ” たなばたのうた ”
3,劇 ” おりひめとひこぼし ”
4,クイズ
5,おわりのことば
彦星は、牛をつれて
彦星は、牛をつれて田畑を耕していた働き者
でも、織り姫と一緒になると・・・
織り姫は、機織り
織り姫は 毎日機織りをする働き者
でも、彦星と一緒になると・・
夏の大三角
夏の大三角
見つけられるかな。
七夕は、年に一度、織り姫と彦星が天の川をわたって会うことを許された特別な日だそうです。

夜空を見上げると 夏の大三角の星を見つけることが出来るかもしれませんね。

☆夏の大三角とは、
 こと座のベガ
 わし座のアルタイル
 はくちょう座のデネブ

ベガとアルタイルは、織り姫と彦星といわれていますよ。


 片塩商店街の通りには、全校児童が願い事を書いた、七夕飾りが今、笹飾りにつけられ飾られています。7月8日の竜王宮のお祭りまで飾られています。ぜひ、見に行って下さいね。