春の遠足と「片塩オリンピック」
(2010,4,30)
五月晴れで遠足にはぴったりの日になりました。片塩小学校は、毎年全学年がクラス替えを行っています。新しいクラスの友だちとなかよくなれた1日であり、足を使って歩き体力を養った1日であり、植物・生き物・科学・歴史・文化にふれ、学習した1日でもありました。

海遊館 1年 82人
海遊館

大きな水槽に、顔をくっつけて見ていました。
マンボウ、ジンベエザメ、ペンギン、ウミガメ・・・
海の生き物がいっぱいいました。
2年 72人
長居公園、植物園
大阪市立自然史博物館

大きなマンモスやきょうりゅうにびっくり、外では、きれいな花をたくさん見ました。
キッズプラザ 3年 89人
キッズプラザ

不思議な空間、世界が広がっていました。
錦織公園 4年 101人
すばるホール・錦織公園

一番のお気に入りは、みんなですべれる滑り台でしょう。
5年 99人  
5年生は、6月11日・12日に曽爾青少年自然の家に行くため、この日は学校でスポーツ大会を計画。
「片塩オリンピック」が開催されました。こおりおに、ドッジボール、二人三脚、リレーなどの競技をクラス対抗で行いました。実行委員会を中心に、自分たちで作った「片塩オリンピック」は大変盛り上がり、楽しく活動できました。
片塩オリンピック 片塩オリンピック
6年 136人
明日香方面
さわやかな皐月晴れの中、大和三山を見て、歴史文化を学習しました。
明日香方面 明日香方面