★★★ あつかったね! 心も体も燃えたね!! ★★★
金管クラブ 夏休み練習 (心豊かな人間性の育成)
金管クラブ員は、現在 25人います。.
パートは、トランペット ・ アルトホルン ・ トロンボーン ・ ユーフォニウム ・ チューバ ・ パーカッションに分かれています。夏休みには、24日間、朝 9時から12時まで毎日3時間練習を続けました。午後からは、練習好きな有志たちが集まって自主練習することもあります。
今、目指していることは、人に感動が与えられるような演奏ができるように、それには集団活動としての仲間の大切さや、一つ一つの音を大事に、一人がかけても曲が仕上がらない、みんなの力を合わせての曲であることを 心にしっかりとめています。
 

8月11日(水) 実技講習会
河合第3小学校で行われた実技講習会に4年5年6年の20名が参加しました。JRやバスを乗り継いで到着した学校には、県下の小学校で金管楽器を練習する子どもたち約100人が集まってきていました。
午前中は、プロの先生方の指導のもと各パート練習です。
午後は、全員が集まって練習した一つの曲 いきものがかりの ” じょいふる ” と言う曲を演奏しました。
音楽好きな子どもたち約100人での合奏、迫力もあり、楽しさがあふれています。たった1日でしたが、互いに交流しあっての練習で、音にさらに輝きが増してきました。

8月21日(土) 片塩ベアーズ結成20周年記念少年野球大会
片塩ベアーズ結成20周年記念少年野球大会が、大和高田市民グランドで行われました。
大和高田市にある少年野球チーム16チームが参加、市外からは、34チームが参加されました。
片塩小学校金管クラブは、各チームの入場行進や開会式、退場に、” ファンファーレ”  ” 君が代 ”  ” 士官候補生 ”  ” レッツゴーいいことあるさ ” ” おどるポンポコリン ” を演奏して、花を添えました。
猛暑の中、スポーツする子ども達も、演奏する子ども達もいい汗をいっぱいかきました。


8月26日(木) 第2回学校支援ボランティアの集い
第2回学校支援ボランティアの集いが、大和高田市さざんかホールで行われました。
1時30分からのオープニングセレモニーに片塩小学校金管クラブが参加
” ファンファーレ ” ” じょいふる ” ” マイガール ” ” ブラジル ”を演奏して、たくさんの拍手をいただきました。

また、第2回学校支援ボランティアの集いでは、 講演や取り組みの報告が行われました。
 ・ 教育委員会ボランティア 「何が何でも文化財!(生かしたい!郷土の宝) 」
 ・ 文短こども和太鼓
 ・ 教育委員会ボランティア・・生け花・茶道 (学校支援土曜塾)
 ・ 市内小学校ボランティアの体験発表
 ・ 市内中学校ボランティアの体験発表
 ・ エンディング  ひまわり児童合唱団 コールソレイユ  など


今年の夏は、連日猛暑日が続いており、ばててしまいそうになることもありましたが、暑い中を頑張り通した結果、仲間の大切さや、一つ一つの音の大切さが分かり、また一歩人に感動を与えられる曲作りに前進できたようです。
保護者の方々には、楽器を運んでくださるなどのお手伝いやいつも暖かい応援をいただき、大変感謝しています。ありがとうございます。
なお、10月2日の運動会で、入場時や開会式、お昼ごろに演奏しますのでぜひ、聞きに来て下さい。