後日、感謝状が
届きました。
「運動する子は元気な子!」チャレンジ!グループドッジパス
(2011,6,20〜7,8)
体育委員会が中心になって、スポーツ集会を企画してくれました。
各学年週に1回、決まった曜日にチャレンジし、それを3週間(計3回)行います。
3回の記録の中で、最高記録を記録証として認定し、県の「みんなでチャレンジ!外遊び」に登録されます。
期間は、6月20日から7月8日までの間です。結果は、次の日のお昼の放送で発表されます。
休み時間も子ども達の熱心に練習する場面が見られました。元気に活動する姿は、暑さを吹き飛ばしてくれるたくましさがありますね。
  <チャレンジの日>
 月  1,2年生
 火  3年生
 水  4年生
 木  5年生
 金  6年生

  <ルール>
・グループは4人以上で行う。
・グループを2つに分け、5mはなれた2本の線の外側に1列に並び、線の外側から3分間パスをし、全員で何回パスできたかを数える。
・パスした後は次の人と交代し、列の一番最後に並ぶ。同じ人が続けて2回パスすることはできない。

全校お話会
(2011,7,1)
毎週金曜日に全校児童が朝の読書を行っています。8時40分から8時55分までの15分間ですが、子どもたちはその時間をとても楽しみにして、好きな本を自由に読んでいます。この日は、各学級担任が学級の子どもたちに読み聞かせを行いました。お話に興味を持ち、読書に親しんでほしいものです。
感性豊かな小学生の時に、良い書物を読むことにより、心がますます豊かになっていきます。


<図書室ボランティアによる図書室の壁面の掲示>
  春 夏 秋 冬 に変わっていくよ。



あいさつ運動
(2011,6,8〜6,18)
計画委員会の子どもたちが、全校児童に ” 元気にあいさつをしよう。 ” と呼びかけました。
6月8日から6月18日までの間、東門と西門に立って、登校してきた子どもたちに 「 おはようございます。」と元気に声をかけてくれていました。毎朝先生が東門・西門に立っていますが、そこに、計画委員会の子どもたちも加わって、学校に来てから最初のあいさつをしてくれていました。お互いさわやか笑顔であいさつをかわすと、1日が気持ちよく過ごせそうですね。


unicef緊急復興の募金
(2011,6,28〜6,29)
計画委員会が、今年も全校児童に十字募金の協力を呼びかけました。” わずかな募金でも、集まれば大きな力に!”を合い言葉に募金箱をもって昇降口前のロビーに立ちました。

日時 : 6月28日(火)・6月29日(水)
      8時〜8時20分
場所 : 1階・2階のロビー

2011年赤十字運動標語
「 ”Our world Your move ” 〜人間を救うのは、人間だ。〜」