たなばた集会(心豊かな人間性の育成)
(2011,7,7)

七夕の7月7日、計画委員の子ども達が” たなばた集会 ”を企画しました。残念なことに雨が降っていたのでテレビ放送での集会となりましたが、集会委員の子ども達は「夏に関係する絵や短歌、俳句」を” 夏のピカイチ ”と題し全学年、クラスごとに1つずつ紹介したり、七夕に関するクイズを出したりしました。


日時 : 7月7日(木)
      8時30分〜8時50分
場所 : 各教室(TV放送)
対象 : 全校児童

<プログラム>
1,はじめの言葉
2,計画委員さんによるクイズ
3,”夏のピカイチ”の紹介
4,おわりの言葉
  <たなばたクイズ>
1,たなばたはいつ?
@7月6日 A7月3日 B7月7日

2,たなばたの織り姫と彦星の伝説はどこからきた?
@日本 A韓国 B中国

3,願い事を書くものは?
@手紙 Aパンフレット Bたんざく

4,たなばたの時に見える川は?
@吉野川 A利根川 B天の川

5,織り姫の星は何座?
@オリオン座 Aこと座 Bてんびん座

☆正解は一番最後にあります。
 
  <1年生の”夏のピカイチ”>
元気に水泳をしているところを絵にかきました。。
この絵は、1階中央廊下に掲示されています。


各学年の”夏のピカイチ”作品
(これらの作品も1階中央廊下に掲示されています。)

<2年>
ひかりかがやくひまわり わたしはひまわりが大すきだ いちどちかくで見てみたい 一回せいをくらべたい ああもう夏だ

あさにさいて さんこさいて がっくり おれちった

<3年>
夏の空 星がきらきら 天の川

たなばたや 年に一度の ねがいごと 

<4年>
夏くれば ありははたらき せみは鳴く

ささやいて 夏がすぎてく かぜにのり

灯籠が まちの風景 灯しだす

<5年>
夏休み 家族みんなで 海に行き かにをつかまえ チョキチョキチョキ

よるになり キラキラ星が 見えてきた ひこぼしさまと おりひめさまだ

夏休み 宿題多くて 大変だ 習字に工作 発明工夫

<6年>
夏休み やっと休みと思ったら 宿題たくさん ああ最悪

なつちかし つゆもおわりて はれおおし 虫も出てきて さわがしくなる

暑い夏 エアコンつけて すずみたい 節電するぞ 今年はがまん


たなばたクイズ正解
1, B 五節句のひとつとして数えられている、7月7日にあります。
2, B 元々、中国の行事であったが、奈良時代に伝えられました。
3, B たんざくに願い事を書いて、葉竹に飾ります。
4, B 月明かりの影響などで見えないこともある天の川ですが、今年は見えたでしょうか。
5, A 織り姫星は、こと座のベガ。彦星は、わし座のアルタイルという星です。