食育

1年生

えんどう豆のさやむき体験
(5月22日)
 献立   まぜごはん(えんどう豆ごはん)、ちゃんこ汁、鰯の竜田揚げ、ふきの佃煮、牛乳

 1年生のみなさんが全校児童・幼稚園園児・先生分(558人)の約20sの豆をサヤから取り出す体験をしました。
飛び跳ねる豆に悪戦苦闘しながらも、えんどう豆のサヤむきを楽しんでいました。

◎ねらい
 ・体験を通して、自分と身近な人々、自然との関わりに関心を持つ。
 ・普段、食べている給食の調理にたずさわる喜びと食べることへの親しみを感じる。
 ・旬の野菜のおいしさを知る。
 ・えんどう豆の生長や栄養について知る。



しいたけを育てよう

 食育推進を支援するための一環として、日本きのこセンターから「しいたけのほだ木」を50本いただきました。
また、日本きのこセンターの方がゲストティーチャーとして来てくださり、しいたけの育て方やしいたけについて、色々なことを教えていただきました。しいたけを育てるために、1年生のみなさんは毎日水やりをしています。収穫したしいたけは、給食の食材として使い、おいしくいただいています。

◎ねらい
 ・食べ物の名前を知る(きのこ類)
 ・しいたけを育てることで、協力(水やり)や約束事を守る習慣をつける。
 ・きらいな食べ物(きのこ類)を育てることで、食べ物を大切にする心を育てる。




2年生

さつまいもを食べよう
(2月25日)

 2年生はさつまいもの生育やいもの種類、栄養などについて学習をしました。
その後、給食室で揚げてもらったさつまいものに砂糖をまぶし、「さつまいもスティック」を作りました。
給食の配膳と同じように、さつまいもを均等に盛りつけることができました。
おいしいさつまいもに子どもたちは大喜びでした。

◎ねらい
・「さつまいも」について知る。
・上手に盛りつけよう。




3年生

バター作り
(11月28日)

 3年生は国語で「大豆からつくられるもの」という単元を学習します。その単元と関連させ「牛乳からつくられるもの」について学習するとともに、実際に牛乳を使いバター作りをしました。
牛乳を入れた容器をシャカシャカふります。
できたバターに塩を加え、クラッカーにのせて頂きました。




4年生

きのこについて知ろう
(10月11日)

 ホクト株式会社の方が来てくださり、きのこについてのお話をしてくださいました。また、ビン付きエリンギやしめじ、ブナピーをいただきました。シメジやブナピーはほぐした後、給食室へ持って行き、その日の給食としておいしくいただきました。

◎ねらい
 ・社会科で奈良県の産業を学習する中で、食育と関連させ奈良県でも栽培されている「きのこ」について知る。
 ・きのこの生態や栄養について知る。
 ・きのこ(エリンギ)のもぎ取りを体験することで、食べ物の大切さや感謝する気持ちを知らせ、嫌いな児童が多い食品である「きのこ類」を食べる意欲を持つ。



くず餅をつくろう
(11月28日)

 吉野本葛 天極堂よりゲストティーチャーの方が来てくださり、「くず餅」作りや「吉野くず」について学習をしました。
できあがったくず餅はきな粉と黒蜜をかけておいしくいただきました。

◎ねらい
 ・社会科で奈良県の産業を学習する中で、食育と関連させ奈良県の特産品「くず」について知る。
 ・吉野葛を使って「くず餅」をつくる。
 ・くずから作られる加工品を知る。

くずの木 焦がさないように混ぜます。




5年生

バケツ稲を育てよう
  おにぎり(幼稚園園児との交流学習)
  ポン菓子(幼稚園園児との交流学習)


 5年生のみなさんは、苗からバケツ稲を育てたり、収穫したお米でおにぎりをつくったりとお米に関する学習を年間を通して行ってきました。その学習の一環として、JAならけん総括新庄中央支店からポン菓子作り体験をさせていただくため、ゲストティーチャーの方が来てくださいました。




6年生

お弁当作り

 6年生の家庭科でお弁当作りを行いました。今年はお弁当に使う食材をスーパーに買いに行く学習もしました。また、お弁当に使うしいたけは、1年生が育てたしいたけを使いました。

「四季の弁当」
春・・・炒り卵とほうれん草で「菜の花」を表現
夏・・・スパゲティーを使ったペペロンチーノで「天の川」を表現
秋・・・しいたけやさといもを使って「まつたけ」を作り、「実りの秋・収穫の秋」を表現
冬・・・白いご飯で「雪」を表し、梅の花で「春を待ちます」。




学校保健委員会(食育)
(7,27)

 奈良県中央卸売市場(奈良県魚食普及協議会)よりゲストティーチャーを迎えて学校保健委員会を実施しました。
現在の食生活は肉食が中心となった食事になってきています。そこで、魚を食べることを進めるために、魚の調理方法や魚の栄養等について学びました。
 また、魚(鮭、あじ、いわし、いか)の解体や下処理の仕方を教えていただき、それらの魚を使って調理実習をしました。

〈献立〉
鮭ご飯、パエリア、鰯のつみれ汁、鮭のムニエルソース添え、フルーツ杏人豆腐