かけ足タイム 〜自分のペースでがんばろう〜
 11月18日〜12月4日までかけ足タイム、12月5日には片塩かけ足チャレンジが行われました。
 毎日10時20分〜10時30分までの10分間、運動場を小・中・高学年に分けて走ります。どの学年も自分の目標を持ってがんばって走りました。かけ足タイムが終わった後は、一度、教室に入り、汗の始末、手洗いうがいをするよう子どもたちに呼びかけました。
 また、12月5日には、運動場と常光寺池周辺を走る「片塩かけ足チャレンジ」を行いました。これまでかけ足タイムで鍛えた力を発揮し、沿道のたくさんの声援に励まされながら自分たちの力を出し切ることができました。その後、子どもたちはPTAの方々からノート1冊、校友会からはオレンジジュースをいただき、とても喜んでいました。
 寒い中、安全確保のために立哨やお手伝いいただいたPTA役員の方々、沿道から温かい応援をしていただいた保護者の皆様ありがとうございました。



かけ足タイム

めあて : 走りぬく精神力を鍛えるとともに持久力を養う。
         最後まで走り通した達成感を養う。
         互いに励まし合って、人間関係を深める。

期 間 : かけ足タイム        11月18日〜12月4日   10時20分から10分間


<実施方法>
1,健康観察
2,準備体操
3,音楽が流れたら、1周目はクラスで並んで走る。
4,1周走り終わったら、自分のペースで走り出す。
5,音楽が終わったらコースをゆっくり歩き、スタート位置に戻りながら呼吸を整える。
6,整理体操

※教室に戻り汗の始末、手洗い、うがいをする。





片塩かけ足チャレンジ

めあて : 目標に向かって精一杯がんばる。

期 間 : 片塩かけ足チャレンジ   12月5日


<実施時間>
     9:00〜  3年生  
     9:20〜  2年生  
     9:45〜  1年生  
    10:10〜  4年生  
    10:40〜  5年生  
    11:15〜  6年生  


「かけ足タイム」
自分のペースで立ち止まらずにがんばろう!
「片塩かけ足チャレンジ」
どきどきのスタートです。
運動場を走ったら、いよいよ学校の外へ!
ゴールを目指してがんばります。