郡山南幼稚園は、郡山城の城下町の中にあります。外堀公園に面し、近くに郡山城址の守護神である源九郎稲荷神社があります。子ども達に郡山のお城と城下町で育ったというふるさとを心に残していきたいと思っています。四季を通じて郡山城址に出かけたり、源九郎稲荷神社に参らせてもらって昔から伝わっている白狐のお話を聞いたりしています。また、「金魚の町」として、近隣の金魚池に出かけたり、金魚すくいを教えてもらったり、金魚を飼ったりして身近に金魚を感じるようにもしています。
 自然を五感を通して感じ、小虫や花、小動物との出会いも大切にし、興味や関心を広げ、表現力や感性豊かな子どもの育成を目指しています。また、様々な人との出会いの中から、コミュニュケ―ション力の向上や幼児期の今に発達させたい運動能力の向上も目指したいと思っています。楽しみながら自然と身につく様な保育計画を立て取り組んでいきます。
 何より、子どもも保護者の方も教師自身も笑顔で楽しい幼稚園をめざし取り組みを進めています。