京都ぶどうのいえ 施設案内 患者と家族の滞在施設

 

 

テキスト ボックス: 患者と家族の滞在施設
京都ぶどうのいえ
〒600-8119
 京都市下京区河原町五条下る
  本塩竈町582番地
     京都聖ヨハネ教会内
  予約専用電話 080-8534-7082
  その他の連絡 075-351-3655
         (京都聖ヨハネ教会)
  メールk.budounoie@docomo.ne.jp
  郵便振替 00980-3-273403
        (京都聖ヨハネ教会京都ぶどうの家)

京都には、病気の治療のために遠方から多くのかたが来られます。ところが通院患者本人以外の付き添いやお見舞いの家族、また一時帰宅を許されたけれど自宅までは遠すぎる場合や、退院後引き続き通院治療をしなければならない患者さんとその家族は、病院から帰って泊まる場所を自分たちで見つけなければなりません。

「京都ぶどうのいえ」は、そのような患者さんとその家族が少ない経済的負担で安心して滞在していただくようにと思って作った施設です。私たちは困っておられる方とともに支えあい、お互いが元気になれるような場を目指しています。ほんの少しの間でも心が安らぎ、我が家のように過ごしていただければ幸いです。

 

利用できる人は 

京都の病院で治療や検査を受ける患者本人と家族で、自宅から通うことが不可能で一般のホテル・旅館を利用することも困難な人ならだれでもご利用いただけます。たとえば遠方からきて京都の病院で治療や検査を受ける患者さんや付き添い家族、入院中の患者の看病やお見舞いに来る家族、一時帰宅許可が出ても自宅が遠くて帰れないとき、入退院にあたり前後泊しなくてはならないときなどにご利用ください。

・病院の紹介がなくても利用できますが目的外の利用はできませんので予約受付時に病院名をお聞かせください。病名や症状などをお聞きすることはありませんのでどうぞご協力ください。

・利用期間は原則として最長1か月までですが、予約状況などによっては延長が可能な場合があります。

・お子様だけで利用することはできません。必ず大人の方が同伴してください。

 

利用方法

@治療日程が決まりましたら予約専用電話で利用を申し込んでください。そのとき治療を受ける病院名をお教えください。

A予約時もしくは予定が決まり次第入室希望時間をお教えください。

B約束した入室時間に合わせて係の者が事務室で待機していますので、そこで必要書類の記入と支払いを済ませてください。到着して事務室がわからない時や係の者が不在の時はお電話ください。

C係の者が部屋に案内し設備類の使用方法や注意事項を説明したうえで鍵と駐車票をお渡しして入室手続き完了です。

 

ぶどうのいえキッチン利用料金

・一人一泊1,500円)(水道光熱費込み、現金での前払い)

・二人目からは一泊1,000

・リネン・洗濯代800円/週(税別)。

・小学生以上は大人と同一料金(一人1000円)

・未就学児が親と同じベッドで寝るときは部屋代・リネン代とも不要です。未就学児でもベッドを一人で使う時はリネン代が必要です

・普通車駐車料金 一泊300円(各部屋1台のみ)

・宿泊を伴わない送迎や荷物運搬時など短時間の駐車は無料

利用料金は現金での前払い制となっていますが、都合により分割払いや特定の支払い日をご希望の場合はご相談ください。

 

施設の説明

ぶどうのいえバストイレ縦建物概要

建物  軽量鉄骨ALC、2階建の1階部分

室数  バリアフリー洋室3室

定員  各室2〜3名

その他 全館禁煙、補助犬以外の動物の持ち込みはできません。

 

部屋の中の様子

定員2〜3名の洋室を3室備えた静かで清潔な滞在施設です。車いすでも利用しやすいように居室までの段差はありませんが、手すりやオストメイトなどの身障者用の設備は設けておりません。

@  部屋の設備

・冷暖房、給湯器、ミニキッチン、バス、トイレ、インタホン、物干し、除湿機(夏季)LAN回線(電話はありません)

・簡易ベッド、ソファベッド、布団、シーツ類、イス、テーブル、洋服箪笥

ぶどうのいえベッドA部屋の備品

・食器23人分(皿,茶碗、丼、箸、スプーン、マグ)

・調理器具(IHレンジ、電子レンジ、オーブントースター、鍋、フライパン、炊飯器、包丁、まないた、しゃもじなど)

・家電品(ポット、洗濯機、冷蔵庫、テレビ、目覚し時計、ヘアードライヤー、電子蚊取り)

・掃除道具(ほうき、ちりとり、バケツ、ドライモップ、ぞうきん、粘着式ごみ取り)

・消耗品(シャンプーリンス、ボディソープ、洗濯洗剤、食器洗剤、手指除菌液(補充は各自でお願いします))

A  共用備品

・掃除機、自転車、布団乾燥機、浴室用補助椅子、スチームアイロン、予備IHヒーター、救急箱、市内電話帳

C必要に応じて各自ご用意いただくもの

携帯電話、パソコン、食料、飲料、調味料、タオル、バスタオル、パジャマ、洗面具、スリッパ(備え付けもあります)

共用ルーム

自分の個室で長期間滞在しているとたまには広い部屋で気分転換したくなります。特にお子様がいっしょの時はときどき部屋の中をごろごろ転がったりおもちゃで遊びたくなりますね。そんな時は共用ルームをご利用ください。柔らかいマットを敷いた部屋に絵本や児童書、おもちゃを用意してあります。これから大人も子供もくつろげるように少しずつ充実させてきます。

 

利用上のご注意

・ベッドメーキングやリネン類の交換、室内の掃除、ゴミ出し、玄関の施錠は各自でお願いします。

・備品、調理器具、食器類、バス・トイレ・流しなどの汚れは時間が経ち落ちにくくなる前に清掃してください。

・車いすのまま室内に出入りできますが、体の不自由な方への介助などのお手伝いはできません。

・門限はありませんので患者さんの治療状況、看病の実態に合わせてご利用ください。

・トイレットペーパーや洗剤など消耗品は入室時に備え付けてありますが滞在中の補充は各自でお願いします。

ぶどうのいえ食器類2・宿泊利用者以外の入が居室に入ることはできません。面談などが必要な時は共用ルームをご利用ください。

・郵便、宅配便の受け取りをされるときは、宅配伝票などにぶどうのいえの住所に加えて「部屋名」を必ず記入し直接受け取ってください。部屋名が書かれていないといったん教会であずかることになり本人への引き渡しが遅くなることがあります。

・退出時は各自で清掃と整理整頓を行ない、消耗品以外は入室時の状態に戻しておいてください。冷蔵庫やキッチンに放置された飲食物は未開封でも廃棄しますのでご了承ください。

                                                 

周辺のようす

京都駅から徒歩約15分、市バスなら4つ目の停留所「河原町五条」、タクシーで約750円です。市バス、京阪電車、市営地下鉄の駅からも近く、中型スーパーやコンビニ、食堂、小規模商店街もほど近いところにありますので日用品の買い物や食事、クリーニング、散髪、などに不自由することはありません。

タクシー利用の時はドライバーには「ぶどうのいえ」と言うよりも「京都聖ヨハネ教会」と告げたほうがスムーズに到着できるようです。こちらから電車・バス・自転車で通えるおもな総合病院には次のようなところがあります。

京都第一赤十字病院(2km)        京都市立病院(3km)

府立医大学病院(3km)            京都大学附属病院(4km)

京都第二赤十字病院(4km)        国立京都医療センター(6km)

 

車の利用について

京都ぶどうのいえでは各部屋1台分の有料駐車スペースを用意していますのでマイカーでのお越しも可能です。ただし市内各病院の駐車場はどこも大変混雑していて駐車料金も高くつきますので、毎日車で病院まで通うことはお勧めできません。京都ぶどうのいえの隣の「タイムズ24」のコインパーキングには現在カーシェアリング用に4台の車が配置されており、あらかじめ会員登録しておけば必要な時にすぐ目の前か2016年04月ぶどうのいえ09aら利用できます。また徒歩5分のところにはレンタカーの営業所もありますので、電車で来て必要な時だけこちらで車を借りるというのも便利な方法です。

 

予約専用電話 

080-8534-7082

利用ご希望の方は利用前日までにこの予約専用電話に申し込んでください。予約専用電話以外の電話、電子メール、FAXによる予約は受け付けておりません。予約電話がつながらないときはお手数ですがのちほどおかけ直しください。予約以外のお急ぎでないお問い合わせや、連絡事項などの場合は携帯メールk.budounoie@docomo.ne.jpも使えますが、留守電やメールにメッセージを残されてもすぐには返事できないことがありますのでご承知ください。この施設はすべて家庭の主婦を中心とするボランティアによって運営されていますので、夜間や早朝の入退室や予約電話はご遠慮ください。またキャンセルや変更が頻繁になると本当に必要な人が利用できなくなる恐れがあります。治療日程が確定してから予約されますようご協力をお願いします。

                                                      

ぶどうのいえ地図2C

        京都ぶどうのいえ 患者と家族の滞在施設 アクセス