TOPへ戻る 柳生石仏  剣豪と忍者   忍者武術大会
         金胎寺お茶  徳川家康  後醍醐天皇  荒木又右衛門  山城国一揆

大会名 敵は本能寺にありマラニック約45キロ
開催地 京都府亀岡市内〜唐櫃越・上桂・京都市内松原通・本能寺跡・山科〜竹田力の湯
開催日 平成28年 6月 5日(日)      締切 5月13日(水)
開催種目 マラニック<マラソン〉
参加資格 18歳以上フルマラソン走れる方
参加料 3,500円   荷物搬送料500円(当日) 
集合場所・時間 亀岡市内 JR馬堀駅前広場  9時30分受付開始
スタート 10時00分スタート   
その他 荷物搬送料500円  唐櫃超えコースはあまり知られていません・光秀の最後の所も
あまり知られていないと思われます。
大会規約 1 主催者は、傷病や紛失、その他の事故に際し、応急処置を除いて一切の責任を負いません。
2 自己都合による申込後の種目変更、キャンセルはできません。
3 年齢、性別の虚偽申告、本人以外の出場は認めません。
4 天災等による中止の場合参加料返金はありませんが、主催者都合による中止の場合、振込み手数料差し引きお返しします
5 参加者の個人情報は個人情報保護法に基づき保護いたします。
   敵は本能寺にありマラニック 約45キロ
           
     <京和トライアスロンクラブ歴史街道シリーズ>
 
天正10年明智光秀本能寺の変  11日後に最後場所の明智薮へも行きます
信長は10年、石山本願寺との戦いで、大苦戦、長島でも一向宗北陸でも勝家が、関東では滝川一益などが苦戦中、足利義昭の画作による武田信玄の動向、八面疎画そこへ光秀の働きで、四国覇者・長曾我部元親が信長に加わることになる。喜んだ信長四国は切り取り次第と話す。たちまち全四国を統一津した元親、信長は、土佐・阿波2国のみと、他を取り上げる。光秀面目丸つぶれ。以前にも、八上城の波多野秀治を誘降させる為、母親を人質に差し出し、秀治を、信長の前に連れてきた時、信長は秀治の戦ぶりがあまりにも立波でありすばらしい人物であるので面白くなく殺した。一方、波多野陣営では人質がいるので秀治が戻と思つていた。が、殺されたのがわかると母親を磔にした、
しかし何時どのような境遇になるか、信長が恐ろしい、今、信長が、本能寺に小人数でいることを光秀しか知らない、亀山城を出発した13,000人、老の坂、唐櫃越え、今の明智越に分け途中・・敵は本能寺にあり者どもつづけと号令した、6月2日未明の出来事である。今回のコース唐櫃越の4,000人は本能寺に間に会なかつたが二条御所の信忠、襲撃には間に合つた。

コース JR馬堀→唐櫃越→上野橋→松原通―油小路を北へ→本能寺跡→
     蛸薬師を東へ室町通を五条へ(なか卯 牛丼)→川端通南→名神高速越え左→
     山科明智→墨染通西へ→力の湯  ゴール

集合場所  JR馬堀9時30分(山陰線)  スタート10時00分

ゴール   京都南竹田 力の湯 16時00分終了

申込方法  参加費振込みの後往復ハガキに申込書貼付郵送して下さい
        郵便振替  01070−0- 55448 京和トラ 井上博方
       
        京都府相楽郡精華町下狛内垣外1−4 京和トラ 井上博方
          TEL・FAX  0774−93−0451

締切  5月13日(水)  

明智藪