石激 垂見之上乃 左和良妣乃 毛要出春尓 成来鴨  
(巻7-1418) 志貴皇子  
岩走る垂水の上のさ蕨の萌え出づる春になりにけるかも 
岩の上を滝のように垂れ落ちる水の上のワラビが次々と萌え出る春になったなあ 
2014.6.15



浪速歩け歩け協会から「太安万侶の墓ウオーク」で歩いた際、
春日宮天皇陵の脇道の入り口の前でこの歌碑を見つけた。


Kカヨさんがワラビをたくさん摘んでいたよ。 
 
 2014.9.9  ゆうほのメンバーで塩屋駅から明石海峡大橋まで歩いたとき

平磯緑地でこの歌の歌碑を見つけた。