in Kyoto since1967

”春限定・この一曲”

”春がいっぱい・Spring Is Nearly Here”

NASHVILLE FIVEの名物ギタリスト”千チャン”がお送りする、春限定のギター曲は 「春がいっぱい(Spring Is Nearly Here)」です。
日本にエレキブームを起こしたのはベンチャーズでしたが、イギリスのシャドウズも非常に有名なバンドです。 (世界的にみればシャドウズのほうが有名かもしれません)この「春がいっぱい」は、そんなシャドウズの代表曲です。
個人的には、最近は「花粉と黄砂の舞う季節」として、春はあまりうれしくない季節ですが、 本来はこれから暖かくなって花咲き誇る、とってもうれしい「明るくほんわかした」季節のはず。 そんな春にぴったりの思わず居眠りしてしまいそうな、とてもうれしい曲です。
我らが千チャンは、ハンク・マービンを彷彿とさせるギターワークを披露して、皆さんを心地良い眠りにつかせてくれることでしょう。

WIPE OUT
春がいっぱい
夏の日の恋
幸せの黄色いリボン
京都慕情

HOME NASHVILLE FIVE HISTORY INSTRUMENTS EVENT MY HERO
ACCESS お知らせ メールを送る

Copyright NASHVILLE
since 1967