目次 前へ 次へ  11020 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50

Old Testament「Book of Genesis」
旧約聖書:創世記

第36章(CHAPTER 36)

  1. エサウの傳(でん)はかくのごとしエサウはすなはちエドムなり
  2. エサウ、カナンの女の中より妻をめとれり即ちヘテ人(びと)エロンの女(むすめ)アダおよびヒビ人(びと)ヂベオンの女(むすめ)なるアナの女(むすめ)アホリバマ是(これ)なり
  3. 又イシマエルの女(むすめ)ネバヨテの妹バスマテをめとれり
  4. アダはエリパズをエサウに生みバスマテはリウエルを生み
  5. アホリバマはヱウシ、ヤラムおよびコラを生(うめ)り是等(これら)はエサウの子にしてカナンの地に於て彼に生れたる者なり
  6. エサウその妻と子(むすこ)女(むすめ)およびその家の諸(すべて)の人並(ならび)に家畜と諸(すべて)の畜類(けもの)およびそのカナンの地にて獲たる諸(もろもろ)の物を挈(たづさ)へて弟ヤコブをはなれて他の地にゆけり
  7. 其(そ)は二人の富有(もちもの)多くして倶(とも)にをるあたはざればなり彼らが寄寓(やどり)しところの地はかれらの家畜のためにかれらを容(いる)るをえざりき
  8. 是(こゝ)に於てエサウ、セイル山に住(すめ)りエサウはすなはちエドムなり
  9.  セイル山にをりしエドミ人(びと)の先祖エサウの傳(でん)はかくのごとし
  10. エサウの子の名は左のごとしエサウの妻アダの子はエリパズ、エサウの妻バスマテの子はリウエル
  11. エリパズの子はテマン、オマル、ゼポ、ガタムおよびケナズなり
  12. テムナはエサウの子エリパズの妾(めかけ)にしてアマレクをエリパズに生(うめ)り是等(これら)はエサウの妻アダの子なり
  13. リウエルの子は左のごとしナハテ、ゼラ、シヤンマおよびミザ是等(これら)はエサウの妻バスマテの子なり
  14. ヂベオンの女(むすめ)なるアナの女(むすめ)にしてエサウの妻なるアホリバマの子は左のごとし彼ヱウシ、ヤラムおよびコラをエサウに生(うめ)り
  15.  エサウの子孫の侯(こう)たる者は左のごとしエサウの冢子(うひご)エリパスの子にはテマン侯(こう)オマル侯(こう)ゼボ侯(こう)ケナズ侯(こう)
  16. コラ侯(こう)ガタム侯(こう)アマレク侯(こう)是等(これら)はエリパズよりいでたる侯(こう)にしてエドムの地にありき是等はアダの子なり
  17. エサウの子リウエルの子は左のごとしナハテ侯(こう)ゼラ侯(こう)シヤンマ侯(こう)ミザ侯(こう)是等(これら)はリウエルよりいでたる侯(こう)にしてエドムの地にありき是等(これら)はエサウの妻バスマテの子なり
  18. エサウの妻アホリバマの子は左のごとしヱウシ侯(こう)ヤラム侯(こう)コラ侯(こう)是等(これら)はアナの女(むすめ)にしてエサウの妻なるアホリバマよりいでたる侯(こう)なり
  19. 是等(これら)はエサウすなはちエドムの子孫にしてその侯(こう)たる者なり
  20.  素(もと)より此地(このち)に住(すまひ)しホリ人(びと)セイルの子は左のごとしロタン、シヨバル、ヂベオン、アナ
  21. デシヨン、エゼル、デシヤン是等(これら)はセイルの子ホリ人(びと)の中の侯(こう)にしてエドムの地にあり
  22. ロタンの子はホリ、ヘマムなりロタンの妹はテムナ
  23. シヨバルの子は左のごとしアルワン、マナハテ、エバル、シボ、オナム
  24. ヂベオンの子は左のごとし即(すなは)ちアヤとアナ此(この)アナその父ヂベオンの驢馬(ろば)を牧(かひ)をりし時曠野(あらの)にて温泉を發見(みいだせ)り
  25. アナの子は左のごとしデシヨンおよびアホリバマ、アホリバマはアナの女(むすめ)なり
  26. デシヨンの子は左のごとしヘムダン、エシバン、イテラン、ケラン
  27. エゼルの子は左のごとしビルハン、ザワン、ヤカン
  28. デシヤンの子は左のごとしウズ、アラン
  29. ホリ人の侯(こう)たる者は左のごとしロタン侯(こう)シヨバル侯(こう)ヂベオン侯(こう)アナ侯(こう)
  30. デシヨン侯(こう)エゼル侯(こう)デシヤン侯(こう)是等(これら)はホリ人(びと)の侯(こう)にしてその所領(くに)にしたがひてセイルの地にあり
  31.  イスラエルの子孫(ひとびと)を治(をさ)むる王いまだあらざる前(さき)にエドムの地を治めたる王は左のごとし
  32. ベオルの子ベラ、エドムに王たりその都の名はデナバといふ
  33. ベラ薨(しに)てボヅラのゼラの子ヨバブ之(これ)にかはりて王となる
  34. ヨバブ薨(しに)てテマン人(びと)の地のホシヤムこれにかはりて王となる
  35. ホシヤム薨(しに)てベダデの子ハダデこれに代(かはり)て王となる彼モアブの野にてミデアン人(びと)を撃(うち)しことあり其邑(そのまち)の名はアビテといふ
  36. ハダデ薨(しに)てマスレカのサムラこれにかはりて王となる
  37. サムラ薨(しに)て河(かは)の旁(ほとり)なるレホボテのサウル之(これ)にかはりて王となる
  38. サウル薨(しに)てアクボルの子バアルハナンこれに代りて王となる
  39. アクボルの子バアルハナン薨(しに)てハダル之(これ)にかはりて王となる其(その)都(みやこ)の名はパウといふその妻の名はメヘタベルといひてマテレデの女(むすめ)なりマテレデはメザハブの女(むすめ)なり
  40.  エサウよりいでたる侯(こう)の名はその宗族(やから)と居處(ところ)と名に循(したが)ひていへば左のごとしテムナ侯(こう)アルワ侯(こう)エテテ侯(こう)
  41. アホリバマ侯(こう)エラ侯(こう)ピノン侯(こう)
  42. ケナズ侯(こう)テマン侯(こう)ミブザル侯(こう)
  43. マグデエル侯(こう)イラム侯(こう)是等(これら)はエドムの侯(こう)にして其(その)領地の居處(すまひ)によりて言(いへ)る者なりエドミ人(びと)の先祖はエサウ是(これ)なり

HOME | Good News | 聖書INDEX | <<前のページ | 次のページ>>
- 旧約聖書(文語):創世記 -
画面上へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50

© 日本聖書協会(BIBLE with REF. CLASSICAL JAPANESE) 文語聖書