目次 前へ 次へ  11020 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50

Old Testament「Book of Genesis」
旧約聖書:創世記

第37章(CHAPTER 37)

  1. ヤコブはカナンの地に住(すめ)り即ちその父が寄寓(やどり)し地なり
  2. ヤコブの傳(でん)は左のごとしヨセフ十七歳にしてその兄弟と偕(とも)に羊を牧(か)ふヨセフは童子(わらべ)にしてその父の妻ビルハの子およびジルパの子と侶(とも)たりしが彼等の惡(あし)き事を父につぐ
  3. ヨセフは老年子(としよりご)なるが故にイスラエルその諸(すべて)の兄弟よりも深くこれを愛しこれがために綵(いろどれ)る衣を製(つく)れり
  4. その兄弟等父がその諸(すべて)の兄弟よりも深く彼を愛するを見て彼を惡(にく)み穩和(やはらか)に彼にものいふことを得せざりき
  5.  茲(こゝ)にヨセフ夢をみてその兄弟に告(つげ)ければ彼等愈(いよいよ)これを惡(にく)めり
  6. ヨセフ彼等にいひけるは請(こ)ふわが夢たる此(この)夢を聽(き)け
  7. 我等(われら)田(はたけ)の中に禾束(たば)をむすび居たるにわが禾束(たば)おき且(かつ)立(たて)り而(しか)して汝等の禾束(たば)環(めぐ)りたちてわが禾束(たば)を拜せり
  8. その兄弟等之(これ)にいひけるは汝眞(まこと)にわれらの君(きみ)となるや眞(まこと)に我等ををさむるにいたるやとその夢とその言(ことば)のために益(ますます)これを惡(にく)めり
  9. ヨセフ又(また)一(ひとつ)の夢をみて之(これ)をその兄弟に述(のべ)ていひけるは我また夢をみたるに日と月と十一の星われを拜せりと
  10. 則(すなは)ちこれをその父と兄弟に述(のべ)ければ父かれを戒(いまし)めて彼にいふ汝が夢(み)しこの夢は何ぞや我と汝の母となんぢの兄弟と實(まこと)にゆきて地に鞠(かゞみ)て汝を拜するにいたらんやと
  11. 斯(かゝり)しかばその兄弟かれを嫉(ねた)めり然(され)どその父はこの言(ことば)をおぼえたり
  12.  茲(こゝ)にその兄弟等シケムにゆきて父の羊を牧(かひ)ゐたりしかば
  13. イスラエル、ヨセフにいひけるは汝の兄弟はシケムにて羊を牧(かひ)をるにあらずや來(きた)れ汝を彼等につかはさんヨセフ父にいふ我こゝにあり
  14. 父かれにいひけるは請(こ)ふ往(ゆき)て汝の兄弟と群(むれ)の恙(つゝが)なきや否(いな)を見てかへりて我につげよと彼をヘブロンの谷より遣(つか)はしければ遂(つひ)にシケムに至る
  15. 或人(あるひと)かれに遇(あ)ふに彼野にさまよひをりしかば其人(そのひと)かれに問(とふ)て汝何をたづぬるやといひければ
  16. 彼いふ我はわが兄弟等をたづぬ請(こ)ふかれらが羊をかひをる所をわれに告(つげ)よ
  17. その人いひけるは彼等は此(こゝ)をされり我かれらがドタンにゆかんといふを聞(きゝ)たりと是(こゝ)に於てヨセフその兄弟の後をおひゆきドタンにて之(これ)に遇(あ)ふ
  18.  ヨセフの彼等に近(ちかづ)かざる前に彼ら之(これ)を遙(はるか)に見てこれを殺さんと謀(はか)り
  19. 互(たがひ)にいひけるは視(み)よ作夢者(ゆめみるもの)きたる
  20. 去來(いざ)彼をころして[あな]に投いれ或(ある)惡き獸(けもの)これを食(くらひ)たりと言(いは)ん而(しか)して彼の夢の如何(いか)になるかを觀(み)るべし
  21. ルベン聞(きゝ)てヨセフを彼等の手より拯(すく)ひいださんとして言(いひ)けるは我等これを殺すべからず
  22. ルベンまた彼らにいひけるは血をながすなかれ之(これ)を曠野(あれの)の[このあな]に投(なげ)いれて手をこれにつくるなかれと是(こ)は之(これ)を彼等の手よりすくひいだして父に歸(かへさ)んとてなりき
  23. 茲(こゝ)にヨセフ兄弟の許(もと)に到りければ彼等ヨセフの衣(ころも)即ちその着たる綵(いろどれ)る衣を褫(は)ぎ
  24. 彼を執(とらへ)て[あな]に投いれたり[あな]は空(から)にしてその中に水あらざりき
  25.  斯(かく)して彼等坐(すわり)てパンを食ひ目をあげて見しに一群のイシマエル人(びと)駱駝(らくだ)に香物(かうもつ)と乳香(にうかう)と沒藥(もつやく)をおはせてエジプトにくだりゆかんとてギレアデより來る
  26. ユダその兄弟にいひけるは我儕(われら)弟をころしてその血を匿(かく)すも何の益(えき)かあらん
  27. 去來(いざ)彼をイシマエル人(びと)に賣(うら)ん彼は我等の兄弟われらの肉なればわれらの手をかれにつくべからずと兄弟等これを善(よし)とす
  28. 時にミデアンの商旅(あきうど)經過(とほり)ければヨセフを[あな]よりひきあげ銀二十枚にてヨセフをイシマエル人(びと)に賣(うれ)り彼等すなはちヨセフをエジプトにたづさへゆきぬ
  29.  茲(こゝ)にルベンかへりて[あな]にいたり見しにヨセフ[あな]にをらざりしかばその衣を裂(さ)き
  30. 兄弟の許(もと)にかへりて言ふ童子(わらべ)はをらず嗚呼(あゝ)我(われ)何處(いづく)にゆくべきや
  31. 斯(かく)て彼等ヨセフの衣(ころも)をとり牡山羊(をやぎ)の羔(こ)をころしてその衣を血に濡(ぬら)し
  32. その綵(いろどれ)る衣を父におくり遣(つかは)していひけるは我等これを得たりなんぢの子の衣なるや否を知れと
  33. 父これを知りていふわが子の衣なり惡(あし)き獸(けもの)彼をくらへりヨセフはかならずさかれしならんと
  34. ヤコブその衣を裂(さ)き麻布(あさぬの)を腰にまとひ久しくその子のためになげけり
  35. その子(むすこ)女(むすめ)みな起(たち)てかれを慰(なぐさ)むれどもその慰籍(なぐさめ)をうけずして我は哀(なげ)きつゝ陰府(よみ)にくだりて我子(わがこ)のもとにゆかんといふ斯(かく)その父かれのために哭(なき)ぬ
  36. 偖(さて)ミデアン人(びと)はエジプトにてパロの侍衞(ぢゑい)の長(かしら)ポテパルにヨセフを賣(うれ)り

HOME | Good News | 聖書INDEX | <<前のページ | 次のページ>>
- 旧約聖書(文語):創世記 -
画面上へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50

© 日本聖書協会(BIBLE with REF. CLASSICAL JAPANESE) 文語聖書