目次 前へ 次へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27

Old Testament「Book of Leviticus」
旧約聖書:レビ記

第17章(CHAPTER 17)

  1. ヱホバ、モーセに告(つげ)て言(いひ)たまはく
  2. アロンとその子等およびイスラエルの總(すべて)の子孫(ひとびと)に告(つげ)てこれに言(いふ)べしヱホバの命ずるところ斯(かく)のごとし云(いは)く
  3. 凡(およ)そイスラエルの家の人の中(うち)牛(うし)羊(ひつじ)または山羊(やぎ)を營(えい)の内に宰(ほふ)りあるひは營(えい)の外に宰(ほふ)ることを爲(な)し
  4. 之(これ)を集會の幕屋(まくや)の門(かど)に牽(ひき)きたりて宰(ほふ)りヱホバの幕屋の前において之(これ)をヱホバに禮物(そなへもの)として献(さゝ)ぐることを爲(せ)ざる者は血を流せる者と算(かぞへ)らるべし彼は血を流したるなればその民の中(うち)より絶(たゝ)るべきなり
  5. 是(これ)はイスラエルの子孫(ひとびと)をしてその野の表(おもて)に犠牲(いけにへ)とするところの犠牲(いけにへ)をヱホバに牽(ひき)きたらしめんがためなり即(すなは)ち彼等は之(これ)を牽(ひき)きたり集會の幕屋の門(かど)にいたりて祭司(さいし)に就(つ)きこれを酬恩祭(しふおんさい)としてヱホバに献(さゝ)ぐべきなり
  6. 然(しか)る時は祭司その血を集會の幕屋の門(かど)なるヱホバの壇(だん)にそゝぎまたその脂(あぶら)を馨(かうば)しき香(にほひ)のために焚(やき)てヱホバに奉(たてま)つるべし
  7. 彼等はその慕(した)ひて淫(いん)せし魑魅(ちみ)に重(かさね)て犠牲(いけにへ)をさゝぐ可(べか)らず是(これ)は彼等が代々(よゝ)永(なが)くまもるべき例(のり)なり
  8.  汝また彼等に言(いふ)べし凡(およ)そイスラエルの家の人または汝らの中(うち)に寄寓(やどれ)る他國(よそくに)の人(ひと)燔祭(はんさい)あるひは犠牲(いけにへ)を献(さゝ)ぐることをせんに
  9. 之(これ)を集會の幕屋の門(かど)に携(たづさ)へきたりてヱホバにこれを献(さゝ)ぐるにあらずばその人はその民の中(うち)より絶(たゝ)るべし
  10.  凡(およ)そイスラエルの家の人または汝らの中(うち)に寄寓(やどれ)る他國(よそくに)の人の中(うち)何の血によらず血を食(くら)ふ者あれば我(われ)その血を食(くら)ふ人にわが面(かほ)をむけて攻(せ)めその民の中(うち)より之(これ)を斷(たち)さるべし
  11. 其(そ)は肉の生命(いのち)は血にあればなり我(われ)汝等がこれを以(も)て汝等の霊魂(たましひ)のために壇(だん)の上にて贖罪(あがなひ)をなさんために是(これ)を汝等に與(あた)ふ血はその中(うち)に生命(いのち)のある故(ゆゑ)によりて贖罪(あがなひ)をなす者なればなり
  12. 是(こゝ)をもて我イスラエルの子孫(ひとびと)にいへり汝らの中(うち)何人(たれ)も血をくらふべからずまた汝らの中(うち)に寄寓(やどれ)る他國(よそくに)の人も血を食(くら)ふべからずと
  13. 凡(およ)そイスラエルの子孫(ひとびと)の中(うち)または汝らの中(うち)に寄寓(やどれ)る他國(よそくに)の人の中(うち)もし食(く)はるべき獣(けもの)あるひは鳥を猟(かり)獲(え)たる者あらばその血を灑(そゝ)ぎいだし土(つち)にて之(これ)を掩(おほ)ふべし
  14.  凡(すべて)の肉の生命(いのち)はその血にして是(これ)はすなはちその魂(たましひ)たるなり故(ゆゑ)に我(われ)イスラエルの子孫(ひとびと)にいへりなんぢらは何(いづれ)の肉の血をもくらふべからず其(そ)は一切(すべて)の肉の生命(いのち)はその血なればなり凡(すべ)て血をくらふものは絶(たゝ)るべし
  15. およそ自(みづか)ら死(しに)たる物または裂(さき)ころされし物をくらふ人はなんぢらの國(くに)の者にもあれ他國(よそくに)の者にもあれその衣服(ころも)をあらひ水に身をそゝぐべしその身は晩(くれ)までけがるゝなりその後(のち)は潔(きよ)し
  16. その人もし洗(あら)ふことをせずまたその身を水に滌(そゝ)がずばその罪(つみ)を任(おふ)べし

HOME | Good News | 聖書INDEX | <<前のページ | 次のページ>>
- 旧約聖書(文語):レビ記 -
画面上へ 1章 2章 3章 4章 5章 6章 7章 8章 9章 10章 11章 12章 13章 14章
15章 16章 17章 18章 19章 20章 21章 22章 23章 24章 25章 26章 27章

© 日本聖書協会(BIBLE with REF. CLASSICAL JAPANESE) 文語聖書