目次 前へ 次へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36

Old Testament「Book of Numbers」
旧約聖書:民數紀略

第17章(CHAPTER 17)

  1. ヱホバ、モーセに告(つげ)て言給(いひたま)はく
  2. 汝(なんぢ)イスラエルの子孫(ひとびと)に語り之(これ)が中(うち)よりその各箇(おのおの)の父祖(ふそ)の家にしたがひて杖(つゑ)一本づゝを取れ即(すなは)ちその一切(すべて)の牧伯等(つかさたち)よりその父祖の家に循(したが)ひて杖(つゑ)都合(あはせて)十二本を取りその人等(ひとたち)の名を各々(おのおの)その杖(つゑ)に書(しる)せ
  3. レビの杖(つゑ)には汝アロンの名を書(しる)せ其(そ)はその父祖の家の長(かしら)たる者各箇(おのおの)杖(つゑ)一本を出(いだ)すべければなり
  4. 而(しか)して集會の幕屋の中(うち)我(わ)が汝等に會(あ)ふ處(ところ)なる律法(おきて)の櫃(はこ)の前に汝(なんぢ)之(これ)を置(おく)べし
  5. 我(わ)が選(えら)める人の杖(つゑ)は芽(めざ)さん我かくイスラエルの子孫(ひとびと)が汝等にむかひて呟(つぶや)くところの怨言(つぶやき)をわが前に止(とゞ)むべし
  6. モーセかくイスラエルの子孫(ひとびと)に語りければその牧伯等(つかさたち)おのおの杖(つゑ)一本づゝを之(これ)に付(わた)せり即(すなは)ち牧伯等(つかさたち)おのおのその父祖の家にしたがひて一本づゝを出(いだ)したればその杖(つゑ)あはせて十二本アロンの杖(つゑ)もその杖(つゑ)の中(うち)にあり
  7. モーセその杖(つゑ)を皆律法(おきて)の幕屋(まくや)の中(うち)にてヱホバの前に置(おけ)り
  8.  斯(かく)てその翌日(あくるひ)モーセ律法(おきて)の幕屋にいりて視(み)るにレビの家のために出(いだ)せるアロンの杖(つゑ)芽をふき蕾(つぼみ)をなし花(はな)咲(さき)て巴旦杏(はたんきやう)の果(み)を結べり
  9. モーセその杖(つゑ)をことごとくヱホバの前よりイスラエルの子孫(ひとびと)の所に取(とり)いだしければ彼ら見ておのおの自分(おのれ)の杖(つゑ)を取(とれ)り
  10. 時にヱホバまたモーセに言(いひ)たまはく汝アロンの杖(つゑ)を律法(おきて)の櫃(はこ)の前に携(たづさ)へかヘり其處(そこ)にたくはへ置(おき)てこの背反者(そむくもの)等のために徴(しるし)とならしめよ斯(かく)して汝かれらの怨言(つぶやき)を全(まつた)く取(とり)のぞきかれらをして死(しな)ざらしむべし
  11. モーセすなはち然(しか)なしヱホバの己(おのれ)に命じたまへる如(ごと)くせり
  12.  イスラエルの子孫(ひとびと)モーセに語りて曰(い)ふ嗚呼(あゝ)我等は死(しな)ん我等は滅(ほろ)びん我等はみな滅びん
  13. 凡(およ)そヱホバの幕屋(まくや)に微(すこし)にても近(ちかづ)く者はみな死(しぬ)るなり我等はみな死(しに)斷(たゆ)べき歟(か)

HOME | Good News | 聖書INDEX | <<前のページ | 次のページ>>
- 旧約聖書(文語):民数紀略 -
画面上へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36

© 日本聖書協会(BIBLE with REF. CLASSICAL JAPANESE) 文語聖書