目次 前へ 次へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

Old Testament「Books of Chronicles(1)」
旧約聖書:歴代志略上

第15章(CHAPTER 15)

  1. ダビデはダビデの邑(まち)の中(うち)に自己(おのれ)のために家を建て又神の契約(けいやく)の櫃(はこ)のために處(ところ)を備(そな)へてこれがために幕屋(まくや)を張(はれ)り
  2. 而(しか)してダビデ言(いひ)けるは神の契約の櫃(はこ)を舁(かく)べき者は只(たゞ)レビ人(びと)のみ其(そ)はヱホバ神の契約の櫃(はこ)を舁(かゝ)しめまた己(おのれ)に永(なが)く事(つかへ)しめんとてレビ人(びと)を擇(えら)びたまひたればなりと
  3. ダビデすなはちヱホバの契約の櫃(はこ)をその之(これ)がために備(そな)へたる處(ところ)に舁(かき)のぼらんとてイスラエルをことごとくエルサレムに召集(めしあつ)めたり
  4. ダビデまたアロンの子孫(しそん)とレビ人(びと)を集めたり
  5. 即(すなは)ちコハテの子孫の中(うち)よりはウリエルを長(かしら)としてその兄弟百二十人
  6. メラリの子孫の中よりはアサヤを長(かしら)としてその兄弟二百二十人
  7. ゲルシヨンの子孫の中よりはヨエルを長(かしら)としてその兄弟百三十人
  8. エリザパンの子孫の中よりはシマヤを長(かしら)としてその兄弟二百人
  9. ヘブロンの子孫の中よりはエリエルを長(かしら)としてその兄弟八十人
  10. ウジエルの子孫の中よりはアミナダブを長(かしら)としてその兄弟百十二人
  11. ダビデ祭司(さいし)ザドクとアビヤタルおよびレビ人(びと)ウリエル、アサヤ、ヨエル、シマヤ、エリエル、アミナダブを召し
  12. これに言(いひ)けるは汝(なんぢ)らはレビ人(びと)の宗家(そうけ)の長たり汝らと汝らの兄弟共に身を潔(きよ)めイスラエルの神ヱホバの契約(けいやく)の櫃(はこ)を我(わ)が其(それ)の爲(ため)に備へたる處(ところ)に舁(かき)のぼれよ
  13. 前(さき)には之(これ)をかきしもの汝らにあらざりしに縁(より)て我らの神ヱホバわれらを撃(うち)たまへり是(こ)は我らそのさだめにしたがひて之(これ)に求めざりしが故(ゆゑ)なりと
  14. 是(こゝ)において祭司等とレビ人(びと)等イスラエルの神ヱホバの契約の櫃(はこ)を舁(かき)のぼらんと身を潔(きよ)め
  15. レビの子孫たる人々すなはちモーセがヱホバの言(ことば)にしたがひて命じたるごとく神の契約の櫃(はこ)をその貫(つらぬ)ける枉(さを)によりて肩に負(おへ)り
  16.  ダビデまたレビ人(びと)の長等(かしらたち)に告げその兄弟等を選びて謳歌者(うたうたふもの)となし瑟(しつ)と琴(こと)と鐃(ねう)[はち]などの樂器をもちて打(うち)はやして歓喜(よろこび)の聲(こゑ)を擧(あげ)しめよと言(いひ)たれば
  17. レビ人(びと)すなはちヨエルの子ヘマンとその兄弟ベレキヤの子アサフおよびメラリの子孫たる彼らの兄弟クシャヤの子エタンを選べり
  18. また之(これ)に次(つげ)るその兄弟等これと偕(とも)にあり即(すなは)ちゼカリヤ、ベン、ヤジエル、セミラモテ、ヱイエル、ウンニ、エリアブ、ベナヤ、マアセヤ、マツタテヤ、エリペレホ、ミクネヤおよび門を守る者なるオベデエドムとヱイエル
  19. 謳歌者(うたうたふもの)ヘマン、アサフおよびエタンは銅(あかゞね)の鐃(ねう)[はち]をもて打(うち)はやす者となり
  20. ゼカリヤ、アジエル、セミラモテ、ヱイエル、ウンニ、エリアブ、マアセヤ、ベナヤは瑟(しつ)をもて細き音を出(いだ)し
  21. マツタテヤ、エリペレテ、ミクネヤ、オベデエドム、ヱイエル、アザジヤは琴(こと)をもて太き音を出(いだ)して拍子をとれり
  22. ケナニヤはレビ人(びと)の長(かしら)にして負舁事(おひかくこと)に通じをるによりて負舁事(おひかくこと)を指揮(しき)せり
  23. またベレキヤとエルカナは契約(けいやく)の櫃(はこ)の門(かど)を守り
  24. 祭司シバニヤ、ヨシヤパテ、ネタネル、アマサイ、ゼカリヤ、ベナヤ、ヱリエゼル等は神の契約の櫃(はこ)の前に進みて喇叭(らつぱ)を吹きオベデエドムとヱヒアは契約の櫃(はこ)の門(かど)を守れり
  25.  斯(かく)ダビデとイスラエルの長老(としより)および千人の長等は往(ゆき)てオベデエドムの家よりヱホバの契約の櫃(はこ)を歓(よろこ)び勇(いさ)みて舁(かき)のぼれり
  26. 神ヱホバの契約の櫃(はこ)を舁(かく)ところのレビ人(びと)を助けたまひければ牡牛(をうし)七匹(なゝつ)牡羊(をひつじ)七匹を献(さゝ)げたり
  27. ダビデは細布(ほそぬの)の衣(ころも)をまとへり又契約の櫃(はこ)を舁(かく)ところの一切(すべて)のレビ人(びと)と謳歌者(うたうたふもの)および負舁事(おひかくこと)を主(つかさ)どれるケナニヤも然(しか)りダビデはまた白布(しろぬの)のエポデを着居(つけゐ)たり
  28. 斯(かく)てイスラエルみな聲(こゑ)を擧(あ)げ角(かく)を吹(ふき)ならし喇叭(らつぱ)と鐃(ねう)[はち]と瑟(しつ)と琴(こと)とをもて打(うち)はやしてヱホバの契約の櫃(はこ)を舁(かき)のぼれり
  29.  ヱホバの契約(けいやく)の櫃(はこ)ダビデの邑(まち)にいりし時サウルの女(むすめ)ミカル窓より窺(うかゞ)ひてダビデ王の舞躍(まひをど)るを見その心にこれを藐視(いやし)めり

HOME | Good News | 聖書INDEX | <<前のページ | 次のページ>>
- 旧約聖書(文語):歴代志略上 -
画面上へ 1章 2章 3章 4章 5章 6章 7章 8章 9章 10章 11章 12章 13章 14章 15章
16章 17章 18章 19章 20章 21章 22章 23章 24章 25章 26章 27章 28章 29章

© 日本聖書協会(BIBLE with REF. CLASSICALJAPANESE) 文語聖書