目次 前へ 次へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

Old Testament「Book of Ezra」
旧約聖書:エズラ書

第2章(CHAPTER 2)

  1. 往昔(むかし)バビロンの王ネブカデネザルに捕(とら)へられバビロンに遷(うつ)されたる者のうち俘囚(とらはれ)をゆるされてヱルサレムおよびユダに上(のぼ)りおのおの己(おのれ)の邑(まち)に歸(かへ)りし此(この)州(しう)の者は左の如(ごと)し
  2. 是(これ)皆ゼルバベル、ヱシユア、ネヘミヤ、セラヤ、レエラヤ、モルデカイ、ビルシヤン、ミスパル、ビグワイ、レホム、バアナ等に隨(したが)ひ來(きた)れり
     其(その)イスラエルの民の人數は是(かく)のごとし
  3. パロシの子孫二千百七十二人
  4. シパテヤの子孫三百七十二人
  5. アラの子孫七百七十五人
  6. ヱシユアとヨアブの族(やから)たるパハテモアブの子孫二千八百十二人
  7. エラムの子孫千二百五十四人
  8. ザツトの子孫九百四十五人
  9. ザツカイの子孫七百六十人
  10. バニの子孫六百四十二人
  11. ベバイの子孫六百二十三人
  12. アズガデの子孫千二百二十二人
  13. アドニカムの子孫六百六十六人
  14. ビグワイの子孫二千五十六人
  15. アデンの子孫四百五十四人
  16. ヒゼキヤの家のアテルの子孫九十八人
  17. ベザイの子孫三百二十三人
  18. ヨラの子孫百十二人
  19. ハシユムの子孫二百二十三人
  20. ギバルの子孫九十五人
  21. ベテレヘムの子孫百二十三人
  22. ネトパの人五十六人
  23. アナトテの人百二十八人
  24. アズマウテの民四十二人
  25. キリアテヤリム、ケピラおよびベエロテの民七百四十三人
  26. ラマおよびゲバの民六百二十一人
  27. ミクマシの人百二十二人
  28. ベテルおよびアイの人二百二十三人
  29. ネボの民五十二人
  30. マグビシの民百五十六人
  31. 他のエラムの民千二百五十四人
  32. ハリムの民三百二十人
  33. ロド、ハデデおよびオノの民七百二十五人
  34. ヱリコの民三百四十五人
  35. セナアの民三千六百三十人
  36.  祭司はヱシユアの家のヱダヤの子孫九百七十三人
  37. インメルの子孫千五十二人
  38. パシユルの子孫千二百四十七人
  39. ハリムの子孫千十七人
  40.  レビ人(びと)はホダヤの子等(こども)ヱシユアとカデミエルの子孫七十四人
  41. 謳歌者(うたうたふもの)はアサフの子孫百二十八人
  42. 門を守る者の子孫はシヤルムの子孫アテルの子孫タルモンの子孫アツクブの子孫ハテタの子孫シヨバイの子孫合せて百三十九人
  43.  ネテニ人(びと)はヂハの子孫ハスパの子孫タバオテの子孫
  44. ケロスの子孫シアハの子孫パドンの子孫
  45. レバナの子孫ハガバの子孫アツクブの子孫
  46. ハガブの子孫シヤルマイの子孫ハナンの子孫
  47. ギデルの子孫ガハルの子孫レアヤの子孫
  48. レヂンの子孫ネコダの子孫ガザムの子孫
  49. ウザの子孫パセアの子孫ベサイの子孫
  50. アスナの子孫メウニムの子孫ネフシムの子孫
  51. バクブクの子孫ハクパの子孫ハルホルの子孫
  52. バヅリテの子孫メヒダの子孫ハルシヤの子孫
  53. バルコスの子孫シセラの子孫テマの子孫
  54. ネヂアの子孫ハテパの子孫等なり
  55.  ソロモンの僕(しもべ)たりし者等の子孫すなはちソタイの子孫 ハツソペレテの子孫 ペリダの子孫
  56. ヤアラの子孫ダルコンの子孫ギデルの子孫
  57. シパテヤの子孫ハツテルの子孫ポケレテハツゼバイムの子孫アミの子孫
  58. ネテニ人(びと)とソロモンの僕(しもべ)たりし者等の子孫とは合せて三百九十二人
  59.  またテルメラ、テルハレサ、ケルブ、アダンおよびインメルより上り來(きた)れる者ありしがその宗家(そうか)の長とその血統(ちすぢ)とを示してイスラエルの者なるを明(あきら)かにすることを得(え)ざりき
  60. 是(これ)すなはちデラヤの子孫トビヤの子孫ネコダの子孫にして合せて六百五十二人
  61. 祭司の子孫たる者の中にハバヤの子孫 ハツコヅの子孫 バルジライの子孫ありバルジライはギレアデ人(びと)バルジライの女(むすめ)を妻に娶(めと)りてその名を名(なの)りしなり
  62. 是等(これら)の者 譜系(なふみ)に載(のせ)たる者等の中におのが名を尋(たづ)ねたれども在(あら)ざりき是(こ)の故(ゆゑ)に汚(けが)れたる者として祭司の中(うち)より除(のぞ)かれたり
  63. テルシヤタは之(これ)に告(つげ)てウリムとトンミムを帶(おぶ)る祭司の興(おこ)るまでは至聖物(いときよきもの)を食(くら)ふべからずと言(いへ)り
  64.  會衆(くわいしう)あはせて四萬二千三百六十人
  65. この外(ほか)にその僕(しもべ)婢(しもめ)七千三百三十七人 謳歌(うたうたふ)男女二百人あり
  66. その馬(むま)七百三十六匹 その騾(ら)二百四十五匹
  67. その駱駝(らくだ)四百三十五匹 驢馬(ろば)六千七百二十匹
  68.  宗家(そうか)の長(ちやう)數人ヱルサレムなるヱホバの室(いへ)にいたるにおよびてヱホバの室(いへ)をその本(もと)の處(ところ)に建(たて)んとて物を誠意(まごころ)より獻(さゝ)げたり
  69. 即(すなは)ちその力にしたがひて工事のために庫(くら)に納(をさ)めし者は金(きん)六萬一千ダリク 銀(ぎん)五千斤 祭司の衣服(ころも)百襲(かさね)なりき
  70.  祭司レビ人(びと)民等 謳歌者(うたうたふもの)門を守る者およびネテニ人(びと)等その邑々(まちまち)に住み一切(すべて)のイスラエル人(びと)その邑々(まちまち)に住(すめ)り

HOME | Good News | 聖書INDEX | <<前のページ | 次のページ>>
- 旧約聖書(文語):エズラ書 -
画面上へ 1章 2章 3章 4章 5章 6章 7章 8章 9章 10章

© 日本聖書協会(BIBLE with REF. CLASSICALJAPANESE) 文語聖書