目次 前へ 次へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24

Old Testament「Book of Joshua」
旧約聖書:ヨシュア記

第9章(CHAPTER 9)

  1. 茲(こゝ)にヨルダンの彼旁(かなた)において山地(やまち)平地(ひらち)レバノンに對(むか)へる大海の濱邊(はまべ)に居(を)る諸(もろもろ)の王すなはちヘテ人(びと)アモリ人(びと)カナン人(びと)ペリジ人(びと)ヒビ人(びと)ヱブス人(びと)たる者どもこれを聞(きゝ)て
  2. 心を同(おなじ)うし相(あひ)集まりてヨシユアおよびイスラエルと戰(たゝか)はんとす
  3.  然(しか)るにギベオンの民ヨシユアがヱリコとアイとに爲(なし)たりし事を聞(きゝ)しかば
  4. 己(おのれ)も詭計(はかりごと)をめぐらして使者(つかひ)の状(さま)にいでたち古き袋および古び破れたるを結びとめたる酒の革嚢(かはぶくろ)を驢馬(ろば)に負(おは)せ
  5. 補(つくろ)ひたる古履(ふるぐつ)を足にはき古衣(ふるころも)を身にまとひ來(きた)れり其(その)糧(かて)のパンは凡(すべ)て乾きかつ黴(かび)てありき
  6. 彼等ギルガルの陣營(ぢんえい)に來(きた)りてヨシユアの許(もと)にいたり彼とイスラエルの人々に言ふ我らは遠き國(くに)より來(きた)れり然(され)ば今われらと契約(けいやく)を結べと
  7. イスラエルの人々ヒビ人(びと)に言(いひ)けるは汝らは我等の中に住(すみ)をるならんも計(はか)られねば我ら爭(いかで)か汝らと契約を結ぶことを得(え)んと
  8. 彼ら又ヨシユアにむかひて我らは汝の僕(しもべ)なりと言(いひ)ければヨシユアかれらに汝らは何人(なにびと)にして何處(いづく)より來(きた)りしやと問(とひ)しに
  9. 彼らヨシユアに言(いひ)けるは僕等(しもべども)は汝の神ヱホバの名の故(ゆゑ)によりて遥(はるか)に遠き國より來(きた)れり其(そ)は我ら彼の聲譽(ほまれ)および彼がエジプトにて行(おこな)ひたりし一切(すべて)の事を聞き
  10. また彼がヨルダンの彼旁(かなた)にをりしアモリ人(びと)の二箇(ふたり)の王すなはちヘシボンの王シホンおよびアシタロテにをりしバシヤンの王オグに爲(なし)たりし一切(すべて)の事を聞(きゝ)たればなり
  11. 是(こゝ)をもて我らの長老および我らの國に住(すみ)をるものみなわれらに告(つげ)て言(いへ)り汝ら旅路の糧(かて)を手に携(たづ)さへ往(ゆき)てかれらを迎へて彼らに言へ我らは汝らの僕(しもべ)なり請(こ)ふ我らと契約を結べと
  12. 我らの此(この)パンは汝らの所に來(きた)らんとて出(いで)たちし日に我ら家々より其(その)なほ温煖(あたゝか)なるをとり備(そな)へしなるが視(み)よ今は已(すで)に乾きて黴(かび)たり
  13. また酒をみたせるこれらの革嚢(かはぶくろ)も新(あたら)しかりしが破るゝに至り我らのこの衣服(ころも)も履(くつ)も旅路の甚(はなは)だ長きによりて古びぬと
  14. 然(しか)るに人々は彼らの糧(かて)を取りヱホバの口を問(とふ)ことをせざりき
  15. ヨシユアすなはち彼らと好(よしみ)を爲(な)し彼らを生(いか)しおかんといふ契約を結び會中(くわいちう)の長等(をさたち)かれらに誓(ちか)ひたりしが
  16.  その彼らと契約を結びてより三日を經(へ)て後(のち)かれらは己(おのれ)に近き人にして己(おのれ)の中に住(すみ)をる者なりと聞(きけ)り
  17. イスラエルの子孫(ひとびと)やがて進みて第三日(みつかめ)に彼らの邑々(まちまち)に至れり其邑(そのまち)はギベオン、ケピラ、ベエロテおよびキリアテヤリムなり
  18. 然(しか)れども會中(くわいちう)の長等(をさたち)イスラエルの神ヱホバを指(さし)て彼らに誓(ちか)ひたりしをもてイスラエルの子孫(ひとびと)これを攻撃(せめうた)ざりき是(こゝ)をもて會衆みな長等(をさたち)にむかひて呟(つぶや)けり
  19. 然(され)ど長等(をさたち)は凡(すべ)て全會衆に言ふ我らイスラエルの神ヱホバを指(さし)て彼らに誓(ちか)へり然(され)ば今彼らに觸(ふる)べからず
  20. 我ら斯(かく)かれらに爲(なし)て彼らを生(いか)しおかん然(さ)すれば彼らに誓(ちか)ひし誓(ちかひ)によりて震怒(いかり)の我らに及ぶことあらじと
  21. 長等(をさたち)また人衆(ひとびと)にむかひて彼らを生(いか)しおくべしと言(いひ)ければ彼らは遂(つひ)に全會衆のために薪(たきゞ)を斬(き)り水を汲(くむ)ことをする者となれり長等の彼等に言(いひ)たるが如(ごと)し
  22.  ヨシユアすなはち彼らを召(めし)よせて彼らに語りて言(いひ)けるは汝らは我らの中に住(すみ)をりながら何とて我らは汝らに甚(はなは)だ遠しと言(いひ)て我らを誑(たぶら)かしゝや
  23. 然(され)ば汝らは詛(のろ)はる汝らは永く奴隸(どれい)となり皆わが神の室(いへ)のために薪(たきゞ)を斬(き)り水を汲(くむ)ことをする者となるべしと
  24. 彼らヨシユアに應(こた)へて言(いひ)けるは僕等(しもべども)はなんぢの神ヱホバその僕(しもべ)モーセに此地(このち)をことごとく汝らに與(あた)へ此地(このち)の民をことごとく汝らの前より滅ぼし去(さる)ことを命ぜしと明白(あきらか)に傳(つた)へ聞(きゝ)たれば汝らのために生命(いのち)の危(あやふ)からんことを太(いた)く懼(おそ)れて斯(かく)は爲(なし)けるなり
  25. 視(み)よ我らは今汝の手の中(うち)にあり汝の我らに爲(なす)を善(よし)とし正當(たゞし)とする所を爲(なし)たまへと
  26. ヨシユアすなはち其(その)ごとく彼らに爲(な)し彼らをイスラエルの子孫(ひとびと)の手より救ひて殺さしめざりき
  27. ヨシユアその日かれらをして會衆のためおよびヱホバの壇(だん)の爲(ため)に其(その)えらびたまふ處(ところ)において薪(たきゞ)を斬(き)り水を汲(くむ)ことをする者とならしめたりしが今日まで然(しか)り

HOME | Good News | 聖書INDEX | <<前のページ | 次のページ>>
- 旧約聖書(文語):ヨシュア記 -
画面上へ 1章 2章 3章 4章 5章 6章 7章 8章 9章 10章 11章 12章
13章 14章 15章 16章 17章 18章 19章 20章 21章 22章 23章 24章

© 日本聖書協会(BIBLE with REF. CLASSICAL JAPANESE) 文語聖書