目次 前へ 次へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13

Old Testament「Book of Nehemiah」
旧約聖書:ネヘミヤ記

第3章(CHAPTER 3)

  1. 茲(こゝ)に祭司の長(をさ)ヱリアシブその兄弟の祭司等とともに起(たち)て羊(ひつじ)の門を建て之(これ)を聖別(きよめ)てその扉を設(まう)け尚(なほ)も之(これ)を聖別(きよめ)てハンメアの戌樓(やぐら)に及ぼし又ハナネルの戌樓(やぐら)に及ぼせり
  2. その次にはヱリコの人々築き建て其次(そのつぎ)にはイムリの子ザツクル築(きづ)き建(たて)たり
  3.  魚(うを)の門はハツセナアの子等(こら)これを建(たて)構(かま)へその扉を設(まう)けて之(これ)に鎖(じやう)と閂(かんぬき)を施(ほど)こせり
  4. その次にはハツコヅの子ウリヤの子メレモテ修繕(つくろひ)をなし其(その)次にはメシザベルの子ベレキヤの子メシユラム修繕(つくろひ)をなしその次にはバアナの子ザドク修繕(つくろひ)をなし
  5. その次にはテコア人(びと)等修繕(つくろひ)をなせり但(たゞ)しその貴(たふと)き族(やから)はその主の工事に服(ふく)せざりき
  6.  古門(ふるもん)はパセアの子ヨイアダおよびベソデヤの子メシユラムこれを修繕(つくろ)ひ構(かま)へその扉を設けて之(これ)に鎖(じやう)と閂(かんぬき)を施(ほどこ)せり
  7. その次にはギベオン人(びと)メラテヤ、メロノテ人(びと)ヤドン河外(かはむか)ふの總督(そうとく)の管轄(くわんかつ)に屬するギベオンとミヅパの人々等修繕(つくろひ)をなせり
  8. その次にはハルハヤの子ウジエルなどの金工(きんこう)修繕(つくろひ)をなし其次(そのつぎ)には製香者(かをりづくり)ハナニヤなど修繕(つくろひ)をなしヱルサレムを堅(かた)うして石垣の廣(ひろ)き處(ところ)にまで及べり
  9. その次にはエルサレムの郡の半(なかば)の知事(つかさ)ホルの子レパヤ修繕(つくろひ)をなせり
  10. その次にはハルマフの子ヱダヤ己(おのれ)の家と相對(あひむか)ふ處(ところ)を修繕(つくろへ)りその次にはハシヤブニヤの子ハツトシ修繕(つくろひ)をなせり
  11. ハリムの子マルキヤおよびバハテモアブの子ハシユブも一方を修繕(つくろ)ひまた爐戍樓(かまどやぐら)を修繕(つくろ)へり
  12. その次にはヱルサレムの郡の半(なかば)の知事(つかさ)ハロヘシの子シヤルムその女子(むすめ)等とともに修繕(つくろひ)をなせり
  13.  谷の門はハヌン、ザノアの民と偕(とも)に之(これ)を修繕(つくろ)ひ之(これ)を建(たて)なほしてその扉を設(まう)け之(これ)に鎖(じやう)と閂(かんぬき)を施(ほどこ)しまた糞(ふん)の門までの石垣一千キユビトを修繕(つくろへ)り
  14.  糞(ふん)の門はベテハケレムの郡の半(なかば)の知事(つかさ)レカブの子マルキヤこれを修繕(つくろ)ひ之(これ)を建(たて)なほしてその扉を設け之(これ)に鎖(じやう)と閂(かんぬき)を施(ほど)こせり
  15.  泉(いづみ)の門はミヅパの郡の知事(つかさ)コロホゼの子シヤルンこれを修繕(つくろ)ひ之(これ)を建(たて)なほして覆(おほ)ひその扉を設(まう)け之(これ)に鎖(じやう)と閂(かんぬき)を施こしまた王の園(その)の邊(ほとり)なるシラの池に沿(そへ)る石垣を修繕(つくろひ)てダビデの邑(まち)より下るところの階級(きざはし)にまで及ぼせり
  16. その後にはベテズルの郡の半(なかば)の知事(つかさ)アズブクの子ネヘミヤ修繕(つくろひ)をなしてダビデの墓に對(むか)ふ處(ところ)にまで及ぼし堀池に至り勇士宅(ますらをや)に至れり
  17. その後にはバニの子レホムなどのレビ人(びと)修繕(つくろひ)をなし其(その)次にはケイラの郡の半(なかば)の知事(つかさ)ハシヤビヤその郡の爲(ため)に修繕(つくろひ)をなせり
  18. その後にはケイラの郡の半(なかば)の知事(つかさ)ヘナダデの子バワイなどいふ其(その)兄弟修繕(つくろひ)をなし
  19. その次にはヱシユアの子ミヅパの知事(つかさ)エゼル石垣の彎(まがり)にある武器庫(ぶきぐら)に上る所に對(むか)へる部分を修繕(つくろ)ひ
  20. その後にはザバイの子バルク力(ちから)を竭(つく)して石垣の彎(まがり)より祭司の長(をさ)エリアシブの家の門までの部分を修繕(つくろ)ひ
  21. その次にはハツコヅの子ウリヤの子メレモテ、エリアシブの家の門(かど)よりエリアシブの家の極(はて)までの部分を修繕(つくろ)ひ
  22. その次には窪地(くぼち)の人なる祭司等修繕(つくろひ)をなし
  23. その次にはベニヤミンおよびハシユブ己(おのれ)の家と相對(あひむか)ふ處(ところ)を修繕(つくろ)ひ其(その)次にはアナニヤの子マアセヤの子アザリヤ己(おのれ)の家に近き處(ところ)を修繕(つくろ)ひ
  24. その次にはヘナダデの子ビンヌイ、アザリヤの家より石垣の彎角(まがりかど)までの部分を修繕(つくろ)へり
  25. ウザイの子パラルは石垣の彎(まがり)に對(むか)ふ處(ところ)および王の上(かみ)の家より聳(そび)え出(いで)たる戍樓(やぐら)に對(むか)ふ處(ところ)を修繕(つくろへ)り是(これ)は侍衛(じゑい)の廳(ちやう)に近し其(その)次にはパロシの子ペダヤ修繕(つくろひ)をなせり
  26. 時にネテニ人(びと)オペルに住(すみ)をりて東の方水の門に對(むか)ふ處(ところ)および聳(そび)え出(いで)たる戍樓(やぐら)に對(むか)ふ處(ところ)まで及べり
  27. その次にはテコア人(びと)聳(そびえ)出(いで)たる大戍樓(おほやぐら)に對(むか)ふところの部分を修繕(つくろひ)てオペルの石垣に及ぼせり
  28.  馬の門より上(かみ)は祭司等おのおのその己(おのれ)の家と相對(あひむか)ふ處(ところ)を修繕(つくろへ)り
  29. その次にはインメルの子ザドク己(おのれ)の家と相對(あひむか)ふ處(ところ)を修繕(つくろ)ひ其(その)次にはシカニヤの子シマヤといふ東の門を守る者修繕(つくろひ)をなし
  30. その次にはシレミヤの子ハナニヤおよびザラフの第六の子ハヌン一方を修繕(つくろ)ひその後にはベレキヤの子メシユラム己(おのれ)の室(しつ)と相對(あひむか)ふ處(ところ)を修繕(つくろ)へり
  31. その次には金工(きんこう)の一人マルキヤといふ者ハンミフカデの門と相對(あひむか)ふ處(ところ)を修繕(つくろ)ひて隅(すみ)の昇口(のぼりぐち)に至りネテニ人(びと)および商人(あきうど)の家に及ぼせり
  32. また隅(すみ)の昇口(のぼりぐち)と羊(ひつじ)の門の間は金工(きんこう)および商人(あきうど)等これを修繕(つくろ)へり

HOME | Good News | 聖書INDEX | <<前のページ | 次のページ>>
- 旧約聖書(文語):ネヘミヤ記 -
画面上へ 1章 2章 3章 4章 5章 6章 7章 8章 9章 10章 11章 12章 13章

© 日本聖書協会(BIBLE with REF. CLASSICALJAPANESE) 文語聖書