目次 前へ 次へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13

Old Testament「Book of Nehemiah」
旧約聖書:ネヘミヤ記

第5章(CHAPTER 5)

  1. 茲(こゝ)に民その妻とともにその兄弟なるユダヤ人(びと)にむかひて大(おほい)に叫(さけ)べり
  2. 或人(あるひと)言ふ我儕(われら)および我らの男子(むすこ)女子(むすめ)は多し我ら穀物(こくもつ)を得(え)食(くら)ふて生(いき)ざるべからず
  3. 或人(あるひと)は言ふ我らは我らの田畑(たはた)葡萄園(ぶだうぞの)および家をも質(しち)となすなり既(すで)に饑(うゑ)に迫(せま)れば我らに穀物を獲(え)させよ
  4. 或(あるひ)は言ふ我らは我らの田畝(たはた)および葡萄園(ぶだうぞの)をもて金(かね)を貸(かり)て王の租税(そぜい)を納(をさ)む
  5. 然(され)ど我らの肉も我らの兄弟の肉と同じく我らの子女(こども)も彼らの子女(こども)と同じ視(み)よ我らは男子(むすこ)女子(むすめ)を人に伏從(したが)はせて奴隸(どれい)となす我らの女子(むすめ)の中(うち)すでに人に伏從(したがは)せし者もあり如何(いかに)とも爲(せ)ん方法(すべ)なし其(そ)は我らの田畝(たはた)および葡萄園(ぶだうぞの)は別の人の有(もの)となりたればなりと
  6.  我は彼らの叫(さけび)および是等(これら)の言(ことば)を聞(きゝ)て大(おほい)に怒(いか)れり
  7. 是(こゝ)において我(われ)心に思ひ計(はか)り貴(たふと)き人々および牧伯(つかさ)等を責(せめ)てこれに言(いひ)けるは汝らは各々(おのおの)その兄弟より利息を取るなりと而(しか)して我かれらの事につきて大會(だいくわい)を開き
  8. 彼らに言(いひ)けるは我らは異邦人(ことくにびと)の手に賣(うら)れたる我らの兄弟ユダヤ人(びと)を我らの力にしたがひて贖(あがな)へり然(しか)るにまた汝等は己(おのれ)の兄弟を賣(うら)んとするやいかで之(これ)をわれらの手に賣(うら)るべけんやと彼らは默(もだ)して言(ことば)なかりき
  9. 我また言(いひ)けるは汝らの爲(な)すところ善(よか)らず汝らは我らの敵たる異邦人(ことくにびと)の誹謗(そしり)をおもひて我儕(われら)の神を畏(おそ)れつゝ事をなすべきに非(あら)ずや
  10. 我もわが兄弟および僕(しもべ)等も同じく金(かね)と穀物(こくもつ)とを貸(かし)て利息を取(とる)ことをなす願(ねがは)くは我らこの利息を廢(やめ)ん
  11. 請(こ)ふ汝ら今日にも彼らの田畝(たはた)葡萄園(ぶだうぞの)橄欖園(かんらんぞの)および家を彼らに還(かへ)しまた彼らに貸(かし)あたへて金 穀物および酒 油などの百分の一を取ることを廢(やめ)よと
  12. 彼ら即(すなは)ち言(いひ)けるは我ら之(これ)を還(かへ)すべし彼らに何をも要(もと)めざらん汝の言(いへ)るごとく我ら然(しか)なすべしと是(こゝ)に於(おい)て我(われ)祭司を呼び彼らをして此言(このことば)のごとく行なふといふ誓(ちかひ)を立(たて)しめたり
  13. 而(しか)して我わが胸懐(ふところ)を打拂(うちはら)ひて言ふ此(この)言(ことば)を行(おこな)はざる者をば願くは神(かみ)是(かく)のごとく凡(すべ)て打拂(うちはら)ひてその家およびその業(げふ)を離れさせたまへ即(すなは)ちその人は斯(かく)打拂(うちはら)はれて空(むな)しくなれかしと時に會衆みなアーメンと言(いひ)てヱホバを讃美(さんび)せり而(しか)して民はこの言(ことば)のごとくに行(おこな)へり
  14.  且(かつ)また我(わ)がユダの地の總督(そうとく)に任ぜられし時より即(すなは)ちアルタシヤスタ王の二十年より三十二年まで十二年の間は我もわが兄弟も總督(そうとく)の受(うく)べき禄(ろく)を食(はま)ざりき
  15. わが以前(さき)にありし舊(もと)の總督(そうとく)等は民に重荷(おもに)を負(おは)せてパンと酒とを是(これ)より取り其外(そのほか)にまた銀四十シケルを取れり然(しか)のみならずその僕等(しもべども)も亦(また)民を壓(あつ)せり然(され)ども我は神を畏(おそ)るゝに因(より)て然(しか)せざりき
  16. 我は反(かへつ)てこの石垣の工事に身を委(ゆだ)ね我儕(われら)は何の田地(でんぢ)をも買(かひ)しこと無し我僕(わがしもべ)は皆かしこに集りて工事をなせり
  17. 且(かつ)また我席(わがせき)にはユダヤ人(びと)および牧伯(つかさ)等百五十人あり其外(そのほか)にまた我らの周圍(まはり)の異邦人(ことくにびと)の中(うち)より我らに來(きた)れる者等もありき
  18. 是(こゝ)をもて一日に牛(うし)一匹 肥(こえ)たる羊(ひつじ)六匹を備(そな)へ亦(また)鶏(にはとり)をも許多(あまた)備(そな)へ十日に一回(ひとたび)種々の酒を多く備(そな)へたり是(かく)ありしかどもこの民の役(つとめ)おもきに因(より)て我は總督(そうとく)の受くべき禄(ろく)を要(もと)めざりき
  19. わが神よ我(わ)が此民(このたみ)のために爲(なせ)る一切(すべて)の事を憶(おも)ひ仁慈(いつくしみ)をもて我をあしらひ給(たま)へ

HOME | Good News | 聖書INDEX | <<前のページ | 次のページ>>
- 旧約聖書(文語):ネヘミヤ記 -
画面上へ 1章 2章 3章 4章 5章 6章 7章 8章 9章 10章 11章 12章 13章

© 日本聖書協会(BIBLE with REF. CLASSICALJAPANESE) 文語聖書