目次 前へ 次へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24

Old Testament「Books of Samuel(2)」
旧約聖書:サムエル後書

第7章(CHAPTER 7)

  1. 王(わう)其家(そのいへ)に住(すむ)にいたり且(かつ)ヱホバ其(その)四方(よも)の敵を壞(やぶり)てかれを安らかならしめたまひし時
  2. 王(わう)預言者ナタンに云(いひ)けるは視(み)よ我は香柏(かうはく)の家に住む然(しかれ)ども神の櫃(はこ)は幔幕(まく)の中(うち)にあり
  3. ナタン王に云(いひ)けるはヱホバ汝と共に在(いま)せば往(ゆき)て凡(すべ)て汝の心にあるところを爲(な)せ
  4. 其夜(そのよ)ヱホバの言(ことば)ナタンに臨(のぞ)みていはく
  5. 往(ゆき)てわが僕(しもべ)ダビデに言へヱホバ斯(か)く言ふ汝わがために我の住むべき家を建(たて)んとするや
  6. 我はイスラエルの子孫(ひとびと)をエジプトより導(みちび)き出(いだ)せし時より今日にいたるまで家に住(すみ)しことなくして但(たゞ)天幕(てんまく)と幕屋(まくや)の中(うち)に歩(あゆ)み居(ゐ)たり
  7. 我イスラエルの子孫(ひとびと)と共に凡(すべ)て歩める處(ところ)にて汝ら何故(なにゆゑ)に我に香柏(かうはく)の家を建(たて)ざるやとわが命じてわが民イスラエルを牧養(やしなは)しめしイスラエルの士師(さばきづかさ)の一人に一言(ひとこと)も語りしことあるや
  8. 然(され)ば汝わが僕(しもべ)ダビデに斯(か)く言ふべし萬軍(ばんぐん)のヱホバ斯(か)く言ふ我(われ)汝を牧場(まきば)より取り羊(ひつじ)に隨(したが)ふ所より取りてわが民イスラエルの首長(きみ)となし
  9. 汝がすべて往(ゆ)くところにて汝と共にあり汝の諸(もろもろ)の敵を汝の前より斷(たち)さりて地の上の大(おほい)なる者の名のごとく汝に大(おほい)なる名を得(え)さしめたり
  10. 又(また)我わが民イスラエルのために處(ところ)を定めてかれらを植(うゑ)つけかれらをして自己(おのれ)の處(ところ)に住(すみ)て重(かさね)て動くことなからしめたり
  11. また惡人昔のごとくまたわが民イスラエルの上に士師(さばきづかさ)を立てたる時よりの如(ごと)くふたゝび之(これ)を惱ますことなかるべし我汝の諸(もろもろ)の敵をやぶりて汝を安(やすら)かならしめたり又ヱホバ汝に告ぐヱホバ汝のために家をたてん
  12. 汝の日の滿(みち)て汝が汝の父祖等(せんぞたち)と共に寝(ねむ)らん時に我(われ)汝の身より出(いづ)る汝の種子(こ)を汝の後(あと)にたてゝ其國(そのくに)を堅(かた)うせん
  13. 彼わが名のために家を建(たて)ん我(われ)永く其國(そのくに)の位(くらゐ)を堅(かた)うせん
  14. 我はかれの父となり彼はわが子となるべし彼もし迷はば我(われ)人の杖(つゑ)と人の子の鞭(むち)を以(も)て之(これ)を懲(こら)さん
  15. されど我の恩惠(めぐみ)はわが汝のまへより除(のぞ)きしサウルより離れたるごとくに彼よりは離(はな)るゝことあらじ
  16. 汝の家と汝の國は汝のまへに永く保つべし汝の位(くらゐ)は永く堅(かた)うせらるべし
  17. ナタン凡(すべ)て是等(これら)の言(ことば)のごとくまたすべてこの異象(まぼろし)のごとくダビデに語りければ
  18.  ダビデ王(わう)入りてヱホバの前に坐(ざ)していひけるは主(しゆ)ヱホバよ我は誰(たれ)わが家は何なればか爾(なんぢ)此(これ)まで我を導(みちび)きたまひしや
  19. 主ヱホバよ此(これ)はなほ汝の目には小(ちひさ)き事なり汝また僕(しもべ)の家の遥(はる)か後(のち)の事を語りたまへり主ヱホバよ是(これ)は人の法(おきて)なり
  20. ダビデ此上(このうへ)何を汝に言ふを得(え)ん其(そ)は主ヱホバ汝(なんぢ)僕(しもべ)を知(しり)たまへばなり
  21. 汝の言(ことば)のためまた汝の心に隨(したが)ひて汝(なんぢ)此(この)諸(もろもろ)の大(おほい)なることを爲(な)し僕(しもべ)に之(これ)をしらしめたまふ
  22. 故(ゆゑ)に神ヱホバよ爾(なんぢ)は大(おほい)なり其(そ)は我らが凡(すべ)て耳に聞(きけ)る所に依(よれ)ば汝の如(ごと)き者なくまた汝の外(ほか)に神なければなり
  23. 地の何(いづ)れの國か汝の民イスラエルの如(ごと)くなる其(そ)は神ゆきてかれらを贖(あがな)ひ己(おのれ)の民となして大(おほい)なる名を得(え)たまひまた彼らの爲(ため)に大(おほい)なる畏(おそ)るべき事を爲(な)したまへばなり即(すなは)ち汝がエジプトより贖(あがな)ひ取(とり)たまひし民の前より國々の人と其(その)諸神(かみがみ)を逐拂(おひはら)ひたまへり
  24. 汝は汝の民イスラエルをかぎりなく汝の民として汝に定めたまへりヱホバよ汝はかれの神となりたまふ
  25. されば神ヱホバよ汝が僕(しもべ)と其(その)家につきて語りたまひし言(ことば)を永く堅(かた)うして汝のいひしごとく爲(なし)たまへ
  26. ねがはくは永久(とこしなへ)に汝の名を崇(あが)めて萬軍(ばんぐん)のヱホバはイスラエルの神なりと曰(いは)しめたまへねがはくは僕(しもべ)ダビデの家をして汝のまへに堅(かた)く立(たゝ)しめたまへ
  27. 其(そ)は萬軍(ばんぐん)のヱホバ、イスラエルの神よ汝(なんぢ)僕(しもべ)の耳に示して我(われ)汝に家をたてんと言(いひ)たまひたればなり是故(このゆゑ)に僕(しもべ)此(この)祈祷(いのり)を汝に爲(な)す道を心の中(うち)に得(え)たり
  28. 主(しゆ)ヱホバよ汝は神なり汝の言(ことば)は眞(まこと)なり汝この惠(めぐみ)を僕(しもべ)に語りたまへり
  29. 願(ねがは)くは僕(しもべ)の家を祝福(めぐみ)て汝のまへに永(なが)く続くことを得(え)さしめたまへ其(そ)は主ヱホバ汝これを語りたまへばなりねがはくは汝の祝福(めぐみ)によりて僕(しもべ)の家に永(なが)く祝福(めぐみ)を蒙(かうむ)らしめたまへ

HOME | Good News | 聖書INDEX | <<前のページ | 次のページ>>
- 旧約聖書(文語):サムエル後書 -
画面上へ 1章 2章 3章 4章 5章 6章 7章 8章 9章 10章 11章 12章
13章 14章 15章 16章 17章 18章 19章 20章 21章 22章 23章 24章

© 日本聖書協会(BIBLE with REF. CLASSICAL JAPANESE) 文語聖書