目次 前へ 次へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 304048

Old Testament「Book of Ezekiel」
旧約聖書:エゼキエル書

第19章(CHAPTER 19)

  1. 汝(なんぢ)イスラエルの君等(きみたち)のために哀(かなしみ)の詞(ことば)をのべて
  2. 言ふべし汝(なんぢ)の母なる牝獅(めじし)は何故(なにゆゑ)に牡獅(をじし)の中に伏(ふ)し小獅(こじし)の中にその子を養(やしな)ふや
  3. 彼その一(ひとつ)の子を育てたれば小獅(こじし)となりて食(えば)を攫(とる)ことを學(なら)ひ遂(つひ)に人を食(くら)へり
  4. 國々の人これの事を聞きこれを[おとしあな]にて執(とら)へ鼻環(はなわ)をほどこしてこれをエジプトの地にひきいたれり
  5. 牝獅(めじし)姑(しばら)く待(まち)しがその望(のぞみ)を失(うしな)ひしを見たれば又一個(ひとつ)の子を取(とり)てこれを小獅(こじし)とならしむ
  6. 是(これ)すなはち牝獅(めじし)の中に歩(あゆ)みて小獅(こじし)となり食(えば)を攫(とる)ことを學(なら)ひしが亦(また)人を食(くら)ひ
  7. 其(その)寡婦(やもめ)をしりその邑々(まちまち)を滅(ほろぼ)せりその咆哮(ほゆる)聲(こゑ)によりてその地とその中に盈(みつ)る者荒(あれ)たり
  8. 是(こゝ)をもて四方(よも)の國人(くにびと)その國々より攻來(せめきた)り網(あみ)をこれにうちかけ[おとしあな]にてこれを執(とら)へ
  9. 鼻環(はなわ)をほどこして籠(かご)にいれ之(これ)をバビロンの王の許(もと)に曳(ひき)いたりて城の中に携(たづさ)へ入れ其聲(そのこゑ)を再びイスラエルの山々に聞(きこ)えざらしむ
  10.  汝(なんぢ)の母は汝の血にして水の側(かたはら)に植(うゑ)たる葡萄樹(ぶだうのき)のごとし水の多きがために結實(みのり)多く蔓(つる)はびこれり
  11. 是(これ)に強き枝(えだ)ありて君王等(きみたち)の杖(つゑ)となすべし是(これ)の長(たけ)は雲に至りその衆多(おほく)の枝のために高く聳(そび)えて見へたり
  12. 然(しか)るに是(これ)怒(いかり)をもて拔(ぬか)れて地に擲(なげう)たる東風その實(み)を吹(ふき)乾かしその強き枝は折れて枯れ火に焚(やか)る
  13. 今これは荒野(あれの)にて乾ける水なき地に植(うわ)りてあり
  14. その枝の芽より火いでてその果(み)を燒けば復(また)強き枝の君王等(きみたち)の杖(つゑ)となるべき者其(それ)になし是(これ)哀(かなしみ)の詞(ことば)なり哀(かなしみ)の詞(ことば)となるべし

HOME | Good News | 聖書INDEX | <<前のページ | 次のページ>>
- 旧約聖書(文語):エゼキエル書 -
画面上へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48

© 日本聖書協会(BIBLE with REF. CLASSICAL JAPANESE) 文語聖書