目次 前へ 次へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 304048

Old Testament「Book of Ezekiel」
旧約聖書:エゼキエル書

第22章(CHAPTER 22)

  1. ヱホバの言(ことば)われに臨(のぞ)みて言ふ
  2. 人の子よ汝(なんぢ)鞫(さば)かんとするや此(この)血を流すところの邑(まち)を鞫(さば)かんとするや汝これにその諸(もろもろ)の憎(にく)むべき事を示して
  3. 言へ主(しゆ)ヱホバかく言ふ己(おのれ)の中に血を流してその罰(つみ)せらるゝ時を來(きた)らせ己(おのれ)の中(うち)に偶像を作りてその身を汚(けが)すところの邑(まち)よ
  4. 汝(なんぢ)はその流せる血によりて罪を得(え)その作れる偶像をもて身を汚(けが)し汝の日を近づかせすでに汝の年にいたれり是故(このゆゑ)に我汝を國々の嘲(あざけり)とならしめ萬國(ばんこく)の笑(わらひ)とならしむべし
  5. 汝(なんぢ)に近き者も遠き者も汝が名の汚(けが)れたると混亂(みだれ)の多きとを笑はん
  6.  視(み)よイスラエルの君等(きみたち)各(おのおの)その力にしたがひて血を流さんと汝の中(うち)にをる
  7. 彼ら汝の中にて父母を賤(いやし)め汝の中にて他國(よそぐに)の人を虐(しへた)げ汝の中にて孤兒(みなしご)と寡婦(やもめ)を惱(なや)ますなり
  8. 汝(なんぢ)わが聖(きよ)き物を賤(いやし)めわが安息日(あんそくにち)を汚(けが)す
  9. 人を譖(しこ)づる者血を流さんと汝の中(うち)にあり人汝の中にて山の上に食をなし汝の中にて邪淫(じゃいん)をおこなひ
  10. 汝の中にてその父の妻に交(まじは)り汝の中にて月經(つき)のさはりに穢(けが)れたる婦女(をんな)を犯(をか)す
  11. 又汝の中にその鄰(となり)の妻と憎(にく)むべき事をおこなふものあり邪淫(じゃいん)をおこなひてその嫁(よめ)を犯(をか)すものありその父の女(むすめ)なる己(おのれ)の姉妹を犯すものあり
  12. 人汝の中にて賄賂(まひなひ)をうけて血を流すことをなすなり汝は利と息を取り汝の隣(となり)の物を掠(かす)め取り又我を忘る主ヱホバこれを言ふ
  13.  見よ我(われ)汝(なんぢ)が掠(かす)めとる事をなし且(かつ)血を汝の中に流すによりて我手(わがて)を拍(う)つ
  14. 我が汝を攻(せむ)る日には汝の心堅(かた)く立ち汝の手強くあることを得(え)んや我ヱホバこれを言ひこれをなすなり
  15. 我(われ)汝を異邦(ことくに)の中(うち)に散(ちら)し國々の中に播(ま)き全く汝の汚穢(けがれ)を取(とり)のぞくべし
  16. 汝(なんぢ)は己(おのれ)の故(ゆゑ)によりて異邦人(ことくにびと)の目に汚(けが)れたる者と見えん而(しか)して汝我のヱホバなるを知(しる)べし
  17.  ヱホバの言(ことば)また我にのぞみて言ふ
  18. 人の子よイスラエルの家は我に渣滓(くづ)のごとくなれり彼等は凡(すべ)て爐(ろ)の中の銅(あかゞね)錫(すゞ)鐵(くろがね)鉛(なまり)のごとし彼らは銀(しろかね)の渣滓(くづ)のごとく成(な)れり
  19. 此故(このゆゑ)に主(しゆ)ヱホバかく言ふ汝らは皆(みな)渣滓(くづ)となりたれば視(み)よ我なんぢらをヱルサレムの中に集む
  20. 人の銀(しろかね)銅(あかゞね)鐵(くろがね)鉛(なまり)錫(すゞ)を爐(ろ)の中に集め火を吹(ふき)かけて鎔(とか)すが如(ごと)く我怒(いかり)と憤(いきどほり)をもて汝らを集め入(いれ)て鎔(とか)すべし
  21. 即(すなは)ち我汝らを集め吾怒(わがいかり)の火を汝らに吹(ふき)かけん汝らはその中に鎔(とけ)ん
  22. 銀(しろかね)の爐(ろ)の中に鎔(とく)るがごとくに汝らはその中に鎔(と)け我ヱホバが怒(いかり)を汝らに斟(そゝ)ぎしを知(しる)にいたらん
  23.  ヱホバの言(ことば)われに臨(のぞ)みて言ふ
  24. 人の子よ是(これ)に言ふべし汝(なんぢ)は怒(いかり)の日に日も照(てら)ず雨もふらざる地なり
  25. 預言者等の徒黨(とたう)その中にありその食を撕(さ)くところの吼(ほゆ)る獅子(しゝ)のごとくに彼らは靈魂(たましひ)を呑(の)み財寶(たから)と貴(たつと)き物を取り寡婦(やもめ)をその中に多くす
  26. その祭司等はわが法(おきて)を犯しわが聖(きよ)き物を汚(けが)し聖(きよ)きと聖(きよ)からざるとの區別(わかち)をなさず潔(いさぎよ)きと穢(けがれ)たるとの差別(けぢめ)をヘ(をし)へずその目を掩(おほ)ひてわが安息日(あんそくにち)を顧(かへり)みず我はかれらの中(うち)に汚(けが)さる
  27. その中にある公伯等(きみたち)は食(ゑば)を撕(さ)くところの豺狼(おほかみ)のごとくにして血をながし靈魂(たましひ)を滅(ほろぼ)し物を掠(かす)めとらんとす
  28. その預言者等は灰砂(しっくい)をもて是等(これら)を塗り虚浮物(いつはりもの)を見(み)僞(いつはり)の占卜(うらなひ)を人になしヱホバの告(つげ)あらざるに主(しゆ)ヱホバかく言(いひ)たまふと言ふなり
  29. 國(くに)の民は暴虐(しへたげ)をおこなひ奪ふ事をなし難(なや)める者と貧(まづし)き者を掠(かす)め道に反(そむ)きて他國の人を虐(しへた)ぐ
  30. 我(われ)一箇(ひとり)の人の國(くに)のために石垣を築き我前(わがまへ)にあたりてその破壞處(くづれぐち)に立ち我をして之(これ)を滅(ほろぼ)さしめざるべき者を彼等の中に尋(たづぬ)れども得(え)ざるなり
  31. 主(しゆ)ヱホバいふ是故(このゆゑ)に我わが怒(いかり)を彼らに斟(そゝ)ぎわが憤(いきどほり)の火をもて彼らを滅(ほろぼ)し彼らの行爲(おこなひ)をその首(かうべ)に報(むく)ゆ

HOME | Good News | 聖書INDEX | <<前のページ | 次のページ>>
- 旧約聖書(文語):エゼキエル書 -
画面上へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48

© 日本聖書協会(BIBLE with REF. CLASSICAL JAPANESE) 文語聖書