目次 前へ 次へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 304048

Old Testament「Book of Ezekiel」
旧約聖書:エゼキエル書

第28章(CHAPTER 28)

  1. ヱホバの言(ことば)われに臨(のぞ)みて言ふ
  2. 人の子よツロの君に言ふべし主(しゆ)ヱホバかく言(いひ)たまふ汝(なんぢ)心に高ぶりて言ふ我は神なり神の座に坐(すわ)りて海の中にありと汝は人にして神にあらず而(しか)して神の心のごとき心を懷(いだ)くなり
  3. 夫(それ)汝はダニエルよりも賢(かしこ)かり隱(かく)れたる事として汝に明(あきらか)ならざるは无(な)し
  4. 汝の智慧(ちゑ)と明哲(さとり)によりて汝(なんぢ)富を獲(え)金銀を汝の庫(くら)に收(をさ)め
  5. 汝の大(おほい)なる智慧(ちゑ)と汝の貿易をもて汝の富有(とみ)を増しその富有(とみ)のために心に高ぶれり
  6. 是故(このゆゑ)に主(しゆ)ヱホバかく言ふ汝(なんぢ)神の心のごとき心を懷(いだ)くに因(よ)り
  7. 視(み)よ我(われ)異國人(ことくにびと)を汝に攻(せめ)きたらしめん是(これ)國々の暴(あら)き人々なり彼ら劍(つるぎ)を拔きて汝が智慧(ちゑ)をもて得(え)たるところの美(うるは)しき者に向ひ汝の美を汚(けが)し
  8. 汝を穴に投(なげ)いれん汝は海の中にて殺さるゝ者のごとき死を遂(とぐ)べし
  9. 汝は人にして神にあらず汝を殺す者の手にあるも尚(なほ)その己(おのれ)を殺す者の前に我は神なりと言(いは)んとするや
  10. 汝は割禮(かつれい)をうけざる者の死を異國人(ことくにびと)の手に遂(とぐ)べし我これを言(いへ)ばなりとヱホバ言(いひ)たまふ
  11.  ヱホバの言(ことば)我にのぞみて言ふ
  12. 人の子よツロの王のために哀(かなしみ)の詞(ことば)を述(の)べこれに言(いふ)べし主(しゆ)ヱホバかく言(いひ)たまふ汝は全く整(とゝの)へたる者の印(いん)智慧(ちゑ)の充(み)ち美の極(きはま)れる者なり
  13. 汝(なんぢ)神の園(その)エデンに在(あ)りき諸(もろもろ)の寶石(はうせき)赤玉(あかだま)黄玉(きのたま)金剛石(こんがうせき)黄豪ハ(きみどりのたま)葱垳(そうかう)碧玉(みどりのたま)玉(あおだま)紅玉(くれなゐのたま)瑪瑙(めなう)および金(こがね)汝を覆(おほ)へり汝の立(たて)らるゝ日に手鼓(てつゞみ)と笛(ふえ)汝のために備(そな)へらる
  14. 汝は膏(あぶら)そゝがれしケルブにして掩(おほ)ふことを爲(なせ)り我(われ)汝を斯(かく)なせしなり汝神の聖山(きよきやま)に在(あ)り又火の石の間(なか)に歩めり
  15. 汝はその立(たて)られし日より終(つひ)に汝の中(うち)に惡の見ゆるにいたるまでは其(その)行(おこなひ)全(まつた)かりき
  16. 汝の交易の多きがために汝の中(うち)には暴逆(ぼうぎゃく)滿ちて汝罪を犯(をか)せり是故(このゆゑ)に掩(おほ)ふことを爲(なす)ところのケルブよ我(われ)神の山より汝を汚(けが)し出(いだ)し火の石の間(なか)より汝を滅(ほろぼ)し去(さる)べし
  17. 汝その美麗(うるはしき)のために心に高ぶり其(その)榮耀(かゞやき)のために汝の智慧(ちゑ)を汚(けが)したれば我汝を地に擲(なげう)ち汝を王等の前に置(おき)て觀物(みもの)とならしむべし
  18. 汝正しからざる交易をなして犯したる多くの罪を以(も)て汝の聖所(きよきところ)を汚(けが)したれば我なんぢの中(うち)より火を出して汝を燒き凡(すべ)て汝を見る者の目の前にて汝を地に灰となさん
  19. 國々の中にて汝を知る者は皆汝に驚かん汝は人の戒懼(おそれ)となり限(かぎり)なく失果(うせはて)ん
  20.  ヱホバの言(ことば)我にのぞみて言ふ
  21. 人の子よ汝(なんぢ)の面(かほ)をシドンに向けこれに向(むか)ひて預言(よげん)し
  22. 言(いふ)べし主(しゆ)ヱホバかく言(いひ)たまふシドンよ視(み)よ我汝の敵となる我汝の中において榮耀(さかえ)を得(え)ん我彼らを鞫(さば)き我の聖(きよ)き事を彼らに顯(あらは)す時彼ら我のヱホバなるを知(しら)ん
  23. われ疫病(えきびゃう)を是(これ)におくりその衢(ちまた)に血あらしめんその四方より是(これ)に來(きた)るところの劍(つるぎ)に殺さるゝ者その中に仆(たふ)るべし彼らすなはち我のヱホバなるを知(しら)ん
  24. イスラエルの家にはその周圍(まはり)にありて之(これ)を賤(いやし)むる者の所より重(かさね)て惡(あし)き荊棘(いばら)苦(くるし)き芒薊(とげ)來(きた)ることなし彼らは我の主ヱホバなるを知(しる)にいたらん
  25.  主(しゆ)ヱホバかく言ふ我イスラエルの家をその散(ちら)されたる國々より集めん時彼らに由(よ)りて我の聖(きよ)き事を異國人(ことくにびと)の目の前にあらはさん彼らはわが僕(しもべ)ヤコブに與(あた)へたるその地に住(すま)ん
  26. 彼ら彼處(かしこ)に安然(やすらか)に住み家を建て葡萄園(ぶだうばたけ)を作らん彼らの周圍(まはり)にありて彼らを藐視(いやしむ)る者を悉(ことごと)く我が鞫(さば)かん時彼らは安然(やすらか)に住み我ヱホバの己(おのれ)の神なるを知らん

HOME | Good News | 聖書INDEX | <<前のページ | 次のページ>>
- 旧約聖書(文語):エゼキエル書 -
画面上へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48

© 日本聖書協会(BIBLE with REF. CLASSICAL JAPANESE) 文語聖書