目次 前へ 次へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ・・ 40 50 6066

Old Testament「Book of Isaiah」
旧約聖書:イザヤ書

第12章(CHAPTER 12)

  1. その日なんぢ言(いは)ん ヱホバよ我なんぢに感謝(かんしゃ)すべし 汝(なんぢ)さきに我をいかり給(たま)ひしかどその怒(いかり)はやみて我をなぐさめたまへり
  2. 視(み)よ神はわが救(すくひ)なり われ依ョ(よりたのみ)ておそるゝところなし 主(しゆ)ヱホバはわが力わが歌なり ヱホバは亦(また)わが救(すくひ)となりたまへりと
  3. 此故(このゆゑ)になんぢら欣喜(よろこび)をもて救(すくひ)の井(ゐ)より水をくむべし
  4. その日なんぢらいはん ヱホバに感謝せよ その名(みな)をよべ その行爲(みわざ)をもろもろの民の中につたヘよ その名(みな)のあがむべきことを語(かた)りつげよと
  5. ヱホバを頌(ほめ)うたヘ そのみわざは高くすぐれたればなり これを全地につたヘよ
  6. シオンに住(すめ)るものよ聲(こゑ)をあげてよばはれ イスラエルの聖者はなんぢの中(うち)にて大(おほい)なればなり

HOME | Good News | 聖書INDEX | <<前のページ | 次のページ>>
- 旧約聖書(文語):イザヤ書 -
画面上へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44
45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66

© 日本聖書協会(BIBLE with REF. CLASSICAL JAPANESE) 文語聖書