目次 前へ 次へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ・・ 40 5052

Old Testament「Book of Jeremiah」
旧約聖書:エレミヤ記

第28章(CHAPTER 28)

  1. この年すなはちユダの王ゼデキヤが位(くらゐ)に即(つき)し初(はじめ)その四年の五月ギベオンのアズルの子なる預言者ハナニヤ、ヱホバの室(いへ)にて祭司と凡(すべて)の民の前にて我に語りいひけるは
  2. 萬軍(ばんぐん)のヱホバ、イスラエルの神かくいひたまふ我バビロンの王の軛(くびき)を摧(くだ)けり
  3. 二年の内にバビロンの王ネブカデネザルがこの處(ところ)より取(とり)てバビロンに携(たづさ)へゆきしヱホバの室(いへ)の器皿(うつは)を再び悉(ことごと)くこの處(ところ)に歸(かへ)らしめん
  4. 我またユダの王ヱホヤキムの子ヱコニヤおよびバビロンに住(ゆき)しユダのすべての虜人(とらはれびと)をこの處(ところ)に歸(かへ)らしめんそは我バビロンの王の軛(くびき)を摧(くだ)くべければなりとヱホバいひたまふ
  5.  是(こゝ)に於(おい)て預言者ヱレミヤ、ヱホバの家に立(たて)る祭司の前とすべての民の前にて預言者ハナニヤと語(ものい)ふ
  6. 預言者ヱレミヤすなはちいひけるはアーメン願(ねがは)くはヱホバかくなし給(たま)へ願くはバビロンに携(たづさ)へゆかれしヱホバの室(いへ)の器皿(うつは)及びすべて虜(とら)へうつされし者をヱホバ、バビロンより復(ふたゝ)びこの處(ところ)に歸らしめたまはんと汝の預言せし言(ことば)の成(なら)んことを
  7. 然(され)ど汝(なんぢ)いま我なんぢの耳と諸(すべて)の民の耳に語らんとする此言(このことば)をきけ
  8. 我と汝の先にいでし預言者は古昔(むかし)より多くの地と大(おほい)なる國(くに)につきて戰鬪(いくさ)と災難(わざはひ)と疫病(えきびやう)の事を預言せり
  9. 泰平(たいへい)を預言するところの預言者は若(も)しその預言者の言(ことば)とげなばその誠(まこと)にヱホバの遣(つかは)したまへる者なること知らるべし
  10. こゝに於(おい)て預言者ハナニヤ預言者ヱレミヤの項(くび)より軛(くびき)を取(とり)てこれを摧(くだ)けり
  11. ハナニヤ諸(すべて)の民の前にて語りヱホバかくいひたまふわれ二年のうちに是(かく)の如(ごと)く萬國民(ばんこくみん)の項(くび)よりバビロン王ネブカデネザルの軛(くびき)を摧(くだ)きはなさんといふ預言者ヱレミヤ遂(つひ)に去りぬ
  12.  預言者ハナニヤ預言者ヱレミヤの項(くび)より軛(くびき)を摧(くだ)きはなせし後ヱホバの言(ことば)ヱレミヤに臨(のぞ)みていふ
  13. 汝(なんぢ)ゆきてハナニヤにヱホバかくいふと告(つげ)よ汝木の軛(くびき)を摧(くだ)きたれども之(これ)に代(かへ)て鐵(てつ)の軛(くびき)を作れり
  14. 萬軍(ばんぐん)のヱホバ、イスラエルの神かくいふ我(われ)鐵(てつ)の軛(くびき)をこの萬國民の項(くび)に置きてバビロンの王ネブカデネザルに事(つか)へしむ彼ら之(これ)につかへんわれ野の獸(けもの)をもこれに與(あた)へたり
  15. また預言者ヱレミヤ預言者ハナニヤにいひけるはハナニヤよ請(こ)ふ聽(き)けヱホバ汝を遣(つか)はし給(たま)はず汝はこの民に[いつはり]を信ぜしむるなり
  16. 是故(このゆゑ)にヱホバいひたまふ我(われ)汝(なんぢ)を地の面(おもて)よりのぞかん汝ヱホバに叛(そむ)くことをヘ(をし)ふるによりて今年死ぬべしと
  17. 預言者ハナニヤはこの年の七月死ねり

HOME | Good News | 聖書INDEX | <<前のページ | 次のページ>>
- 旧約聖書(文語):エレミヤ記 -
画面上へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52

© 日本聖書協会(BIBLE with REF. CLASSICAL JAPANESE) 文語聖書