目次 前へ 次へ  1 2 3 4 5

Old Testament「Book of Lamentations」
旧約聖書:エレミヤの哀歌

第4章(CHAPTER 4)

  1. あゝ黄金は光をうしなひ純金は色を變(へん)じ 聖所(せいじょ)の石はもろもろの街衢(ちまた)の口に投(なげ)すてられたり
  2. あゝ精金にも比ぶべきシオンの愛子(あいし)等は陶噐師(すゑものし)の手の作なる土の器(うつは)のごとくに見做(みなさ)る
  3. 山犬さへも乳房をたれてその子に乳を哺(のま)す 然(しか)るにわが民の女(むすめ)は殘忍(むごく)荒野の鴕鳥(だてう)のごとくなれり
  4. 乳哺兒(ちのみご)の舌は渇(かわ)きて上顎(うはあご)にひたと貼(つ)き 幼兒(をさなご)はパンをもとむるも擘(さき)てあたふる者なし
  5. 肥甘物(うまきもの)をくらひ居(を)りし者はおちぶれて街衢(ちまた)にあり 紅(くれなゐ)の衣服(ころも)にて育てられし者も今は塵堆(ちりづか)を抱(いだ)く
  6. 今我(わが)民の女(むすめ)のうくる愆(とが)の罰(ばつ)はソドムの罪の罰よりもおほいなり ソドムは古昔(むかし)人に手を加へらるゝことなくして瞬(またゝ)く間にほろぼされしなり
  7. わが民の中なる貴(たふと)き人は從前(さき)には雪よりも咬潔(きよらか)に乳よりも白く 珊瑚(さんご)よりも躰(からだ)紅色(くれなゐ)にしてその形貌(かたち)のうるはしきこと藍玉(あをだま)のごとくなりしが
  8. いまはその面(かほ)くろきが上に黒く 街衢(ちまた)にあるとも人にしられず その皮は骨にひたと貼(つ)き 乾(かわ)きて枯木(かれき)のごとくなれり
  9. 劍(つるぎ)にて死(しぬ)る者は饑(うゑ)て死(しぬ)る者よりもさいはひなり そは斯(かゝ)る者は田圃(たはた)の産物(なりいでもの)の[つく]るによりて漸々(やうやう)におとろへゆき刺(さゝ)れし者のごとくに成(なれ)ばなり
  10. わが民の女(むすめ)のほろぶる時には情愛(なさけ)ふかき婦人(をんな)等さへも手づから己(おのれ)の子等(こども)を煮(に)て食となせり
  11. ヱホバその憤恨(いきどほり)をことごとく洩(もら)し 烈(はげ)しき怒(いかり)をそゝぎ給(たま)ひ シオンに火をもやしてその基礎(いしづゑ)までも焼(やか)しめ給(たま)へり
  12. 地の諸王(しょわう)も世のもろもろの民もすべてヱルサレムの門に仇(あだ)や敵の打(うち)いらんとは信ぜざりき
  13. 斯(かく)なりしはその預言者の罪によりその祭司の愆(とが)によれり かれらは即(すなは)ち正しき者の血をその邑(まち)の中にながしたりき
  14. 今かれらは盲人のごとく街衢(ちまた)にさまよひ 身は血にて汚(けが)れをれば人その衣服(ころも)にふるゝあたはず
  15. 人かれらにむかひて呼(よば)はり言ふ 去れよ穢(けが)らはし 去れ去れ觸(ふる)るなかれと 彼らはしり去りて流離(さすらへ)ば異邦人の中間(なか)にても人々また言ふ 彼らは此(こゝ)に寓(やど)るべからずと
  16. ヱホバ怒(いか)れる面(おもて)をもてこれを散(ちら)し給(たま)へり 再びこれを顧(かへり)みたまはじ 人々祭司の面(かほ)をも尊(たふと)ばず 長老(としより)をもあはれまざりき
  17. われらは頼(たの)まれぬ救援(たすけ)を望みて目つかれおとろふ 我らは俟(まち)ゐたりしが救拯(すくひ)をなすこと能(あた)はざる國人(くにびと)を待(まち)をりぬ
  18. 敵われらの脚(あし)をうかゞへば我らはおのれの街衢(ちまた)をも歩くことあたはず 我らの終(をはり)ちかづけり 我らの日つきたり 即(すなは)ち我らの終(をはり)きたりぬ
  19. 我らを追ふものは天空(そら)ゆく鷲(わし)よりも迅(はや)し 山にて我らを追ひ野に伏(ふし)てわれらを伺(うかゞ)ふ
  20. かの我らが鼻の氣息(いき)たる者ヱホバに膏(あぶら)そゝがれたるものは[おとしあな]にて執(とら)へられにき 是(これ)はわれらが異邦(ことくに)にありてもこの蔭(かげ)に住(すま)んとおもひたりし者なり
  21. ウズの地に住むエドムの女(むすめ)よ悦(よろこ)び樂しめ 汝(なんぢ)にもまたつひに杯(さかづき)めぐりゆかん なんぢも醉(ゑひ)て裸(はだか)になるべし
  22. シオンの女(むすめ)よ なんぢが愆(とが)の罰(ばつ)はをはれり 重(かさ)ねてなんぢを捕(とら)へゆきたまはじ エドムの女(むすめ)よ なんぢの愆(とが)を罰(ばつ)したまはん 汝(なんぢ)の罪を露(あら)はしたまはん

HOME | Good News | 聖書INDEX | <<前のページ | 次のページ>>
- 旧約聖書(文語):エレミヤの哀歌 -
画面上へ 1章 2章 3章 4章 5章

© 日本聖書協会(BIBLE with REF. CLASSICAL JAPANESE) 文語聖書