目次 前へ 次へ  1 2 3 4 5 6 7

Old Testament「Book of Micah」
旧約聖書:ミカ書

第5章(CHAPTER 5)

  1. 軍隊の女(むすめ)よ今なんぢ集りて隊(たい)をつくれ敵われらを攻圍(せめかこ)み杖(つゑ)をもてイスラエルの士師(さばきびと)の頬(ほゝ)を撃(う)つ
  2. ベテレヘム、エフラタ汝(なんぢ)はユダの郡中(ぐんちう)にて小(ちひさ)き者なり然(しか)れどもイスラエルの君(きみ)となる者汝の中(うち)より我(わが)ために出(いづ)べしその出(いづ)る事は古昔(いにしへ)より永遠の日よりなり
  3. 是故(このゆゑ)に産婦の産(うみ)おとすまで彼等を付(わた)しおきたまはん然(しか)る後その遺(のこ)れる兄弟イスラエルの子孫とともに歸(かへ)るべし
  4. 彼はヱホバの力に由(よ)りその神ヱホバの名の威光(ゐくわう)によりて立(たち)てその群(むれ)を牧(やしな)ひ之(これ)をして安然(やすらか)に居(をら)しめん今彼は大(おほい)なる者となりて地の極(はて)にまでおよばん
  5. 彼は平和なりアツスリヤ人(びと)われらの國(くに)に入り我らの宮殿(きうでん)を踏(ふみ)あらさんとする時は我儕(われら)七人の牧者八人の人君(じんくん)を立(たて)てこれに當(あた)らん
  6. 彼ら劍(つるぎ)をもてアツスリヤの地をほろぼしニムロデの地の邑々(まちまち)をほろぼさんアツスリヤの人我らの地に攻(せめ)いり我らの境(さかひ)を踏(ふみ)あらす時には彼その手より我らを救(すく)はん
  7. ヤコブの遺餘者(のこれるもの)は衆多(おほく)の民の中に在(ある)こと人にョ(よら)ず世の人を俟(また)ずしてヱホバより降(くだ)る露(つゆ)の如(ごと)く草の上にふりしく雨の如(ごと)くならん
  8. ヤコブの遺餘者(のこれるもの)の國々にをり衆多(おほく)の民の中にをる樣(さま)は林の獸(けもの)の中に獅子(しゝ)の居(を)るごとく羊(ひつじ)の群の中に猛(たけ)き獅子(しゝ)の居(を)るごとくならんその過(すぐ)るときは踏(ふ)みかつ裂(さく)ことをなす救(すく)ふ者なし
  9. 望(のぞむ)らくは汝(なんぢ)の手(て)汝が諸(もろもろ)の敵の上にあげられ汝がもろもろの仇(あだ)ことごとく絶(たゝ)れんことを
  10.  ヱホバ言(いひ)たまふ其日(そのひ)には我なんぢの馬を汝(なんぢ)の中(うち)より絶(た)ち汝の車を毀(こぼ)ち
  11. 汝(なんぢ)の國(くに)の邑々(まちまち)を絶(たや)し汝の一切(すべて)の城をことごとく[くづ]さん
  12. 我また汝の手より魔術(まじゆつ)を絶(たゝ)ん汝の中(うち)に卜筮師(うらなひし)無(なき)にいたるべし
  13. 我なんぢの彫像(てうざう)および柱像(はしらざう)を汝の中(うち)より絶(たゝ)ん汝の手にて作れる者を汝(なんぢ)重(かさね)て拜(をが)むこと無(なか)るべし
  14. 我また汝(なんぢ)のアシラ像を汝の中(うち)より抜(ぬき)たふし汝の邑々(まちまち)を滅(ほろぼ)さん
  15. 而(しか)して我(われ)忿怒(いかり)と憤恨(いきどほり)をもてその聽(きゝ)從(したが)はざる國民に仇(あだ)を報(むく)いん

HOME | Good News | 聖書INDEX | <<前のページ | 次のページ>>
- 旧約聖書(文語):ミカ書 -
画面上へ 1章 2章 3章 4章 5章 6章 7章

© 日本聖書協会(BIBLE with REF. CLASSICAL JAPANESE) 文語聖書