目次 前へ  1 2 3

Old Testament「Book of Zephaniah」
旧約聖書:ゼパニヤ書

第3章(CHAPTER 3)

  1. 此(この)暴虐(しへたげ)を行(おこな)ふ悖(もと)りかつ汚(けが)れたる邑(まち)は禍(わざはひ)なるかな
  2. 是(これ)は聲(こゑ)を聽(きゝ)いれずヘ晦(をしへ)を承(うけ)ずヱホバに依ョ(よりたの)まずおのれの神に近よらず
  3. その中にをる牧伯(つかさ)等は吼(ほゆ)る獅子(しゝ)のごとくその審士(さばきびと)は明旦(あした)までに何をも遺(のこ)さゞる夜求食(よあさり)する狼(おほかみ)のごとし
  4. その預言者は傲(ほこ)りかつ詐(いつは)る人なりその祭司(さいし)は聖物(きよきもの)を汚(けが)し律法(おきて)を破ることをなせり
  5. その中にいますヱホバは義(たゞし)くして不義を行(おこな)ひたまはず朝な朝な己(おのれ)の公義(こうぎ)を顯(あらは)して缺(かく)ることなし然(しか)るに不義なる者は恥(はぢ)を知(しら)ず
  6. 我(われ)國々(くにぐに)の民を滅(ほろぼ)したればその櫓(やぐら)は凡(すべ)て荒(あれ)たり我これが街(ちまた)を荒凉(あれさび)れしめたれば往來(ゆきゝ)する者なしその邑々(まちまち)は滅(ほろ)びて人なく住む者なきに至れり
  7. われ前(さき)に言(いへ)り汝(なんぢ)たゞ我を畏(おそ)れまた警ヘ(いましめ)を受(うく)べし然(しか)らばその住家(すみか)は我が凡(すべ)て之(これ)につきて定めたる所の如(ごと)くに滅(ほろぼ)されざるべしと然(しか)るに彼等は夙(つと)に起(おき)て己(おのれ)の一切(すべて)の行状(おこなひ)を壞(やぶ)れり
  8.  ヱホバ曰(いひ)たまふ是(この)ゆゑに汝(なんぢ)らわが起(たち)て獲物をする日いたるまで我を俟(ま)て我もろもろの民を集(つど)へ諸(もろもろ)の國(くに)を聚(あつ)めてわが憤恨(いきどほり)とわが烈(はげし)き忿怒(いかり)を盡(ことごと)くその上にそゝがんと思ひ定(さだ)む全地はわが嫉妬(ねたみ)の火に燒(やき)ほろぼさるべし
  9.  その時われ國々の民に清(きよ)き唇(くちびる)をあたへ彼らをして凡(すべ)てヱホバの名を呼(よば)しめ心をあはせて之(これ)につかへしめん
  10. わが散(ちら)せし者等の女(むすめ)即(すなは)ち我を拜(をが)む者エテオピアの河々の彼旁(むかふ)よりもきたりてわれに禮(そなへ)ものをさゝぐべし
  11. その日には汝(なんぢ)われに對(むかひ)てをかしきたりし諸(もろもろ)の行爲(わざ)をもて羞(はぢ)を得(うる)ことなかるべしその時には我なんぢの中(うち)より高ぶり樂(たのし)む者等を除(のぞ)けば汝かさねてわが聖山(きよきやま)にて傲(ほこ)り高ぶることなければなり
  12. われ柔和(にうわ)にして貧(まづし)き民をなんぢの中(うち)にのこさん彼らはヱホバの名に依ョ(よりたの)むべし
  13. イスラエルの遺(のこ)れる者は惡を行(おこな)はず[いつはり] をいはずその口のうちには詐僞(いつはり)の舌なし彼らは草食ひ臥(ふし)やすまん之(これ)を懼(おそ)れしむる者なかるべし
  14.  シオンの女(むすめ)よ歡喜(よろこび)の聲(こゑ)を擧(あげ)よイスラエルよ樂(たのし)み呼(よば)はれヱルサレムの女(むすめ)よ心のかぎり喜び樂(たのし)め
  15. ヱホバすでに汝(なんぢ)の鞫(さばき)を止(や)め汝の敵を逐(おひ)はらひたまへりイスラエルの王ヱホバ汝の中(うち)にいます汝はかさねて災禍(わざはひ)にあふことあらじ
  16. その日にはヱルサレムに向ひて言(いふ)あらん懼(おそ)るゝなかれシオンよ汝の手をしなえ垂(た)るゝなかれと
  17. なんぢの神ヱホバなんぢの中(うち)にいます彼は拯救(すくひ)を施(ほどこ)す勇士(ますらを)なり彼なんぢのために喜び樂(たのし)み愛の餘(あま)りに默(もく)し汝のために喜びて呼(よば)はりたまふ
  18. われ節會(せちゑ)のことにつきて憂(うれ)ふるものを集めん彼等は汝より出(いで)し者なり恥辱(はぢ)かれらに蒙(かう)むること重負(おもに)のごとし
  19. 視(み)よその時われ汝(なんぢ)を虐遇(しへたぐ)る者を盡(ことごと)く處置(しょち)し足(あし)蹇(なへ)たるものを救(すく)ひ逐(おひ)はなたれたる者を集め彼らをして其(その)羞辱(はづかしめ)を蒙(かうむ)りし一切(すべて)の國(くに)にて稱譽(ほまれ)を得(え)させ名を得(え)さすべし
  20. その時われ汝(なんぢ)らを携(たづさ)へその時われ汝らを集むべし我なんぢらの目の前において汝らの俘囚(とらはれ)をかへし汝らをして地上の萬國(ばんこく)に名を得(え)させ稱譽(ほまれ)を得(え)さすべしヱホバこれを言ふ

HOME | Good News | 聖書INDEX | <<前のページ | 次のページ>>
- 旧約聖書(文語):ゼパニヤ書 -
画面上へ 1章 2章 3章

© 日本聖書協会(BIBLE with REF. CLASSICAL JAPANESE) 文語聖書