目次 前へ 次へ 1 10 20 30 40 50 ・ 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 ・ 90 100 110 120 130 140 150

Old Testament「Book of Psalms」
旧約聖書:詩篇

第79篇(psalm 79)

アサフのうた
  1. あゝ神よ もろもろの異邦人(ことくにびと)はなんぢの嗣業(ゆづり)の地ををかし なんぢの聖宮(きよきみや)をけがし ヱルサレムをこぼちて礫堆(いしづか)となし
  2. なんぢの僕(しもべ)のしかばねをそらの鳥に與(あた)へて餌(ゑ)となし なんぢの聖徒(せいと)の肉を地のけものにあたへ
  3. その血をヱルサレムのめぐりに水のごとく流したり されど之(これ)をはうむる人なし
  4. われらは隣人(となりびと)にそしられ四周(めぐり)のひとびとに侮(あなど)られ嘲(あざ)けらるゝものとなれり
  5. ヱホバよ斯(かく)て幾何時(いくそのとき)をへたまふや 汝(なんぢ)とこしへに怒(いかり)たまふや なんぢのねたみは火のごとく燃(もゆ)るか
  6. 願(ねがは)くはなんぢを識(しら)ざることくにびと聖名(みな)をよばざるもろもろの國(くに)のうへに烈怒(みいかり)をそゝぎたまへ
  7. かれらはヤコブを呑(のみ)その住處(すみか)をあらしたればなり
  8. われらにむかひて先祖(とほつおや)のよこしまなるわざを記念(きねん)したまふなかれ願(ねがは)くはなんぢの憐憫(あはれみ)をもて速(すみや)かにわれらを迎(むか)へたまへ われらは貶(おと)されて甚(はなは)だしく卑(ひく)くなりたればなり
  9. われらのすくひの神よ名(みな)のえいくわうのために我儕(われら)をたすけ名(みな)のためにわれらを救(すく)ひ われらの罪をのぞきたまへ
  10. いかなれば異邦人(ことくにびと)はいふ かれらの神はいづくにありやと 願(ねがは)くはなんぢの僕等(しもべら)がながされし血の報(むくい)をわれらの目前(まのあたり)になして異邦人(ことくにびと)にしらしめたまへ
  11. ねがはくは汝(なんぢ)のみまへにとらはれびとの嘆息(なげき)のとゞかんことを なんぢの大(おほい)なる能力(みちから)により死にさだめられし者をまもりて存(ながら)へしめたまへ
  12. 主(しゆ)よわれらの隣人(となりびと)のなんぢをそしりたる謗(そしり)を七倍ましてその懐(ふところ)にむくいかへしたまへ
  13. 然(さら)ばわれらなんぢの民なんぢの草苑(まき)のひつじは永遠(とこしへ)になんぢに感謝しその頌辭(たゝへごと)を世々あらはさん

HOME | Good News | 聖書INDEX | <<前のページ | 次のページ>>
- 旧約聖書(文語):詩篇 -
画面上へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75
76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100
101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125
126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150

© 日本聖書協会(BIBLE with REF. CLASSICAL JAPANESE) 文語聖書