目次 前へ 次へ 1 10 20 30 40 50 60 ・ 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90100 110 120 130 140 150

Old Testament「Book of Psalms」
旧約聖書:詩篇

第84篇(psalm 84)

ギテトの琴(こと)にあはせて伶長(うたのかみ)にうたはしめたるコラの子のうた
  1. 萬軍(ばんぐん)のヱホバよなんぢの帷幄(あげばり)はいかに愛すべきかな
  2. わが霊魂(たましひ)はたえいるばかりにヱホバの大庭(おほには)をしたひ わが心わが身はいける神にむかひて呼(よば)ふ
  3. 誠(まこと)やすゞめは窩(やどり)をえ燕子(つばくらめ)はその雛(ひな)をいるる巣(す)をえたり萬軍のヱホバわが王わが神よ これなんぢの祭壇(さいだん)なり
  4. なんぢの家にすむものは福(さいは)ひなり かゝる人はつねに汝をたゝへまつらん セラ
  5. その力なんじにあり その心シオンの大路(おほぢ)にある者はさいはひなり
  6. かれらは涙の谷をすぐれども其處(そこ)をおほくの泉あるところとなす また前の雨はもろもろの惠(めぐみ)をもて之(これ)をおほへり
  7. かれらは力より力にすゝみ遂(つひ)におのおのシオンにいたりて神にまみゆ
  8. ばんぐんの神ヱホバよわが祈(いのり)をきゝたまへ ヤコブの神よ耳をかたぶけたまへ セラ
  9. われらの盾(たて)なる神よ みそなはして なんぢの受膏者(じゆかうじゃ)の顔をかへりみたまへ
  10. なんぢの大庭にすまふ一日は千日にもまされり われは惡の幕屋にをらんよりは 寧(むし)ろわが神のいへの門守(かどもり)とならんことを欲(ねが)ふなり
  11. そは神ヱホバは日なり盾(たて)なり ヱホバは恩(おん)とえいくわうとをあたへ直(なほ)くあゆむものに善物(よきもの)をこばみたまふことなし
  12. 萬軍(ばんぐん)のヱホバよなんぢに依ョ(よりたの)むものはさいはひなり

HOME | Good News | 聖書INDEX | <<前のページ | 次のページ>>
- 旧約聖書(文語):詩篇 -
画面上へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75
76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100
101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125
126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150

© 日本聖書協会(BIBLE with REF. CLASSICAL JAPANESE) 文語聖書