目次 前へ 次へ 1 10 20 30 40 50 60 ・ 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90100 110 120 130 140 150

Old Testament「Book of Psalms」
旧約聖書:詩篇

第86篇(psalm 86)

ダビデの祈祷(いのり)
  1. ヱホバよなんぢ耳をかたぶけて我にこたへたまへ 我はくるしみかつ乏(とも)しければなり
  2. ねがはくはわが霊魂(たましひ)をまもりたまへ われ神をうやまふ者なればなり わが神よなんぢに依ョ(よりたの)める汝のしもべを救ひ給(たま)へ
  3. 主(しゆ)よわれを憐(あはれ)みたまへ われ終日(ひねもす)なんぢによばふ
  4. なんぢの僕(しもべ)のたましひを悦(よろこ)ばせたまへ 主よわが霊魂(たましひ)はなんぢを仰(あふ)ぎのぞむ
  5. 主(しゆ)よなんぢは惠(めぐみ)ふかくまた赦(ゆるし)をこのみたまふ 汝によばふ凡(すべ)てのものを豊かにあはれみたまふ
  6. ヱホバよわがいのりに耳をかたぶけ わが懇求(ねがひ)のこゑをきゝたまへ
  7. われわが患難(なやみ)の日になんぢに呼(よば)はん なんぢは我にこたへたまふべし
  8. 主(しゆ)よもろもろの神のなかに汝(なんぢ)にひとしきものはなく汝のみわざにr(ひと)しきものはなし
  9. 主よなんぢの造れるもろもろの國はなんぢの前にきたりて伏拝(ふしをが)まん かれらは聖名(みな)をあがむべし
  10. なんぢは大(おほい)なり 奇(くす)しき事跡(みわざ)をなしたまふ 唯(たゞ)なんぢのみ神にましませり
  11. ヱホバよなんぢの道をわれにヘ(をし)へたまへ我なんぢの眞理(まこと)をあゆまん ねがはくは我をして心ひとつに聖名(みな)をおそれしめたまへ
  12. 主(しゆ)わが神よ我(われ)心をつくして汝(なんぢ)をほめたゝへ とこしへに聖名(みな)をあがめまつらん
  13. そはなんぢの憐憫(あはれみ)はわれに大(おほい)なり わがたましひを陰府(よみ)のふかき處(ところ)より助けいだしたまへり
  14. 神よたかぶれるものは我にさからひて起(おこ)りたち暴(あら)ぶる人の會(つどひ)はわがたましひをもとめ 斯(かく)てなんぢを己(おの)がまへに置(おか)ざりき
  15. されど主(しゆ)よなんぢは憐憫(あはれみ)とめぐみとにとみ怒(いかり)をおそくし愛(いつく)しみと眞實(まこと)とにゆたかなる神にましませり
  16. 我をかへりみ我をあはれみたまへ ねがはくは汝(なんぢ)のしもべに能力(みちから)を與(あた)へ汝のはしための子をすくひたまへ
  17. 我にめぐみの憑據(しるし)をあらはしたまへ 然(さら)ばわれをにくむ者これをみて恥(はぢ)をいだかん そはヱホバよなんぢ我をたすけ我をなぐさめたまへばなり

HOME | Good News | 聖書INDEX | <<前のページ | 次のページ>>
- 旧約聖書(文語):詩篇 -
画面上へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75
76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100
101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125
126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150

© 日本聖書協会(BIBLE with REF. CLASSICAL JAPANESE) 文語聖書