目次 前へ 次へ 1 10 20 30 40 50 60 70 80 ・ 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110120 130 140 150

Old Testament「Book of Psalms」
旧約聖書:詩篇

第108篇(psalm 108)

ダビデの歌なり 讃美(さんび)なり
  1. 神よわが心はさだまれり われ謳(うた)ひまつらん 稱(たゝへ)まつらん わが榮(さかえ)をもてたゝへまつらん
  2. 筝(さう)よ琴(こと)よさむべし われ黎明(しのゝめ)をよびさまさん
  3. ヱホバよ我もろもろの民のなかにてなんぢに感謝し もろもろの國(くに)のなかにてなんぢをほめうたはん
  4. そは汝(なんぢ)のあはれみは大(おほい)にして天のうへにあがり なんぢの眞實(まこと)は雲にまでおよぶ
  5. 神よねがはくはみづからを天よりもたかくし榮光(みさかえ)を全地のうへに挙(あげ)たまへ
  6. ねがはくは右の手をもて救(すくひ)をほどこし われらに答をなして愛(いつく)しみたまふものに助(たすけ)をえしめたまへ
  7. 神はその聖(きよき)をもていひたまへり われ甚(いた)くよろこぱん我シケムをわかちスコテの谷をはからん
  8. ギレアデはわがもの マナセはわが有(もの)なりエフライムも亦(また)わが首(かうべ)のまもりなりユダはわが杖(つゑ)
  9. モアブはわが足盥(あしだらひ)なりエドムにはわが履(くつ)をなげんペリシテよわが故(ゆゑ)によりて聲(こゑ)をあげよと
  10. 誰かわれを堅固(けんご)なる邑(まち)にすゝましめんや 誰かわれをみちびきてエドムにゆきしや
  11. 神よなんぢはわれらを棄(すて)たまひしにあらずや 神よなんぢはわれらの軍(いくさ)とともに出(いで)ゆきたまはず
  12. ねがはくは助(たすけ)をわれにあたへて敵にむかはしめたまへ 人のたすけは空(むな)しければなり
  13. われらは神によりて勇(いさま)しくはたらかん われらの敵をふみたまふものは神なればなり

HOME | Good News | 聖書INDEX | <<前のページ | 次のページ>>
- 旧約聖書(文語):詩篇 -
画面上へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75
76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100
101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125
126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150

© 日本聖書協会(BIBLE with REF. CLASSICAL JAPANESE) 文語聖書