目次 前へ 次へ 1 10 20 30 40 50 60 70 80 90 ・ 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120130 140 150

Old Testament「Book of Psalms」
旧約聖書:詩篇

第111篇(psalm 111)

  1. ヱホバを讃(ほめ)たゝへよ 我はなほきものの會(つどひ)あるひは公會(こうくわい)にて心をつくしてヱホバに感謝(かんしゃ)せん
  2. ヱホバのみわざは大(おほい)なりすべてその事跡(みわざ)をしたふものは之(これ)をかんがへ究(きは)む
  3. その行(おこな)ひたまふところは榮光(さかえ)ありまた稜威(みいづ)あり その公義(たゞしき)はとこしへに失(う)することなし
  4. ヱホバはその奇(くす)しきみわざを人のこゝろに記(とめ)しめたまへり ヱホバはめぐみと憐憫(あはれみ)とにて充(みち)たまふ
  5. ヱホバは己(おのれ)をおそるゝものに糧(かて)をあたへたまへり またその契約(けいやく)をとこしへに心にとめたまはん
  6. ヱホバはもろもろの國(くに)の所領(しょりやう)をおのれの民にあたへてその作爲(みわざ)のちからを之(これ)にあらはしたまへり
  7. その手(みて)のみわざは眞實(まこと)なり公義(たゞしき)なり そのもろもろの訓諭(みさとし)はかたし
  8. これらは世々かぎりなく堅(かた)くたち眞實(まこと)と正直(なほき)とにてなれり
  9. ヱホバはそのたみに救贖(あがなひ)をほどこし その契約をとこしへに立(たて)たまへり ヱホバの名(みな)は聖(せい)にしてあがむべきなり
  10. ヱホバをおそるゝは智慧(ちゑ)のはじめなり これらを行(おこな)ふものは皆あきらかなる聰(さとり)ある人なり ヱホバの頌美(ほまれ)はとこしへに失(うす)ることなし

HOME | Good News | 聖書INDEX | <<前のページ | 次のページ>>
- 旧約聖書(文語):詩篇 -
画面上へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75
76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100
101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125
126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150

© 日本聖書協会(BIBLE with REF. CLASSICAL JAPANESE) 文語聖書