ユーグレナ研究会ホームページ

 

左から

吉田さん、太田さん、西尾さん、重岡会長

What’s NEW!

ここは、ユーグレナに興味のある研究者が集うページです。

平成26年11月8日(土)に東大寺総合文化センター(奈良市)で開催致されましたユーグレナ研究会第30回記念大会は、4題の記念講演に加え、2題のミニシンポジウム、22題の一般講演(ショートトークプレゼンテーションおよびポスター発表)に会員・非会員を含め140名もの方々にご参加頂き、誠に盛会でありました。

ご参加頂きました方々に御礼申し上げます。




















ユーグレナ研究会 第30回記念大会プログラム


第30回記念大会ポスター.pdf


日時:2014年11月8日(土)9:30~

会場:東大寺総合文化センター

(〒630-8208 奈良市水門町100番地)

http://culturecenter.todaiji.or.jp/index.html

交通アクセス:JR大和路線・近鉄奈良線「奈良駅」から市内循環バス「大仏殿春日大社前」下車徒歩5分

研究集会参加費:会員無料、非会員2000円(当日入会可能)


************************


9:30〜9:40     開会の挨拶(ユーグレナ研究会会長 重岡 成)


9:40~11:40 記念講演「ユーグレナ研究30年の歴史」

ユーグレナ研究会第30回目を記念して、ユーグレナに関する「動物的な特徴」「植物的な特徴」「ユーグレナ特有の代謝」「ユーグレナの産業利用」のそれぞれの面から、これまでの研究成果および未来に向けた話題をお話し頂きます。


9:40-10:10   中野長久 先生(大阪府立大学名誉教授)

       「動物的側面から見たユーグレナの特徴」


10:10-10:40  横田明穂 先生(奈良先端科学技術大学院大学名誉教授)

       「植物的側面から見たユーグレナの特徴」


10:40-11:10  乾 博 先生(大阪府立大学)

       「ユーグレナを特徴づける代謝系」


11:10-11:40  出雲 充 先生(株式会社ユーグレナ)

       「ユーグレナの産業利用、これまでとこれから」



13:00〜15:00 一般講演(ポスター発表+ショートトーク)


15:10〜15:50 ミニシンポジウム「ユーグレナ研究の最前線」


15:10-15:30  石川孝博 先生(島根大学)

       「ユーグレナの遺伝子解析と形質転換による機能改変」


15:30-15:50  林 雅弘 先生(宮崎大学)

        芝上基成 先生(産業技術総合研究所)

       「ユーグレナの化成品分野における産業利用」


15:50-16:00閉会の挨拶(ユーグレナ研究会会長 重岡 成)



19:00~21:00 記念祝賀会(レイクフォレストリゾート)

http://www.lfr.co.jp/index.html

参加費:10000円(宿泊費込み)


************************


本大会での一般講演は「ポスター発表+ショートトーク(2,3分間でのポスター紹

介)」の形式で行わせて頂きます。


ご発表内容はユーグレナに限りません。

広く、原核、真核藻類さらには高等植物での発表も可能です。

非会員の方でも、本研究会のご関心のある方は、積極的な参加/発表をお願いします(当日入会可能)。


講演をご希望される方は、


・講演タイトル

・発表者名

・所属

・講演要旨(400字程度)


を記載したWordファイルを、

事務局:近畿大学農学部 田茂井政宏:0742-43-8196,

e-mail:tamoi@nara.kindai.ac.jp

一般講演申込・要旨締切:平成26年10月28日(火)(必着)

(申し込み後、数日中に受付完了のメールが無い場合はお手数ですが事務局までご連絡

ください)


記念祝賀会参加申し込み締切:平成26年10月4日(土)


皆様のご参加をお待ちしております。

・関連集会などのページを更新しました(2014.12.15)

今回、若手優秀発表賞として、吉田勇太さん(慶応大・先端生命)、太田剛志さん(大阪府大院・生命環境)、西尾和樹さん(大阪府立大・生命環境)の3名が選ばれました。おめでとうございます。

ユーグレナ研究会 第31回研究集会

(北岡正三郎先生メモリアル集会)


ユーグレナ31ポスターmiyazaki.pdf


日時:2015 年11 月7 日(土)13:30~

場所:Kitenビル コンベンションホール (http://www.kiten8.jp/

   〒880-0811 宮崎県宮崎市錦町1番10号 KITENビル8階

   電話:0985-78-5810 FAX:0985-24-2000


************************


13:30-13:45 開会のあいさつ(ユーグレナ研究会会長 重岡 成)


13:45-15:45 セッション1

特別講演 〜ユーグレナ研究の始まり、北岡正三郎先生を偲ぶ〜


 13:45-14:15 徳永 正雄 先生(鹿児島大学農学部)

 「ユーグレナのγ-アミノ酪酸(GABA)の代謝とミトコンドリア局在性」


 14:15-14:45 細谷 圭助 先生(成美大学短期大学部)

 「ユーグレナタンパク質の栄養価と炭素源代謝に関する研究」


 14:45-15:15 小田 有二 先生(帯広畜産大学地域連携推進センター)

 「ユーグレナから始めた微生物の産業利用に関する研究」


 15:15-15:45 林 雅弘 先生(宮崎大学農学部)

 「ユーグレナの水産飼料としての実用化」


15:45-16:10 コーヒーブレーク・ポスターセッション


16:10-17:40 セッション2:一般講演


18:00-20:00 ポスターセッション & 懇親会

(懇親会費は一般3000 円、学生会員無料)


************************


発表内容はユーグレナに限りません。広く、原核、真核藻類さらには高等植物での発表も可能です。非会員の方でも、本研究会にご関心のある方は、積極的な参加/発表をお願いします。発表をご希望される方は、発表タイトル、発表者名、所属、発表要旨(400 字程度)、希望発表形式(口頭発表、ポスター)を記載したWord ファイルを、事務局(近畿大学農学部田茂井政宏:0742-43-8196, e-mail:tamoi@nara.kindai.ac.jp)までメールでお送りください。参加のみをご希望する方は、懇親会への参加の有無を明記の上、事務局までメールをお送りください。

一般講演申込・要旨締切:平成27年10月31日(土)(必着)

皆様のご参加をお待ちしております。

平成27年11月7日(土)に Kitenビル コンベンションホール(宮崎市)で開催致されましたユーグレナ研究会第31回研究集会(北岡正三郎先生メモリアル集会)は、4題の特別講演に加え、4題の一般口頭発表、21題の一般ポスター発表に会員・非会員を含め70余名もの方々にご参加頂き、誠に盛会でありました。

ご参加頂きました方々に御礼申し上げます。

今回、若手優秀発表賞として、木村恒太さん(大阪大・太陽エネ化)、長岡 綾さん(宮崎大・農)、小倉峻司さん(宮崎大・農)の3名が選ばれました(右写真、左から順に)。おめでとうございます。

ユーグレナ研究会

第32回研究集会


ユーグレナ32ポスターTokyo.pdf

日時:2016年11月5日(土)13:10~

会場:東京大学 農学部(弥生キャンパス)

   http://www.a.u-tokyo.ac.jp/campus/overview.html


研究集会参加費:会員無料、非会員2000円(当日入会可能)

        学生は会員、非会員を問わず無料


13:10-13:20 開会のあいさつ(ユーグレナ研究会会長 重岡成先生)


【セッション1】 日本の藻類研究のあゆみ(宮地重遠先生を偲ぶ)

13:20-13:50 白岩 善博 先生(筑波大学)

      「微細藻類の光合成炭素代謝研究の新展開:

             クロレラからマリンバイオテクノロジーへ」

13:50-14:20 都筑 幹夫 先生(東京薬科大学)

      「日本の光合成研究と微細藻類研究との接点を振り返る

                     (宮地重遠先生の足跡)」


【セッション2】 ユーグレナ研究のフロンティア

14:30-15:00 渡邊 敏明 先生(大阪青山大学)

      「藻活: ユーグレナの新規機能性と食品としての活用」

15:00-15:30 小関 泰之 先生(東京大学)

      「誘導ラマン散乱(SRS)顕微鏡による生きたユーグレナの代謝物解析」

15:30-16:00 野崎 久義 先生(東京大学)

      「ユーグレナの過去と未来」


【セッション3】

16:10-17:40 一般講演(口頭発表)


【セッション4】

18:00-20:00 一般講演(ポスター発表) & 懇親会


(懇親会費 3000 円、学生会員無料)



************************

従来通り一般講演(口頭、ポスター)では、会員の皆様のご発表をお願いします。

(発表形式はご希望に添えない場合もございますが、ご容赦頂けますようお願いします)

発表内容はユーグレナに限りません。広く、原核、真核藻類さらには高等植物での発表も可能です。非会員の方でも、本研究会にご関心のある方は、積極的な参加/発表をお願いします(当日入会をお願いします)。

発表をご希望される方は、発表タイトル、発表者名、所属、発表要旨(400 字程度)、希望発表形式(口頭発表、ポスター)を記載したWord ファイルを、事務局(近畿大学農学部田茂井政宏:0742-43-8196,e-mail:tamoi@nara.kindai.ac.jp)まで

メールでお送りください。

参加のみをご希望する方は、懇親会への参加の有無を明記の上、事務局までメールをお送りください。


一般講演申込・要旨締切:2016年10月22日(土)(必着)

皆様のご参加をお待ちしております。

(申し込み後、数日中に受付完了のメールが無い場合はお手数ですが事務局までご連絡ください)


皆様のご参加をお待ちしております。