ようこそ・奈良県人権センターへ!

   
毎月11日は、「人権を確かめあう日」です。

人権センターの設置と機能の充実について

公益財団法人奈良県人権センターは、1978年(昭和53年)行政、教育、運動に携わる

各関係機関、団体の有機的連携を図るための施設を提供するとともに、人権啓発活動の促進

を図り、同和問題などあらゆる人権問題の解決を図るための施設として設置されました。

平成19年4月に一部改修し会議、研修に幅広くご利用いただけるよう施設を充実しました。

人権センターのご利用について

(お知らせ) 新型コロナウィルス感染を防止するため、当センターの研修室、会議室のご利用に際しては、主催者による感染対策の徹底(「ご使用上の注意」参照)をお願いします。感染対策を徹底できないと思われる利用についてはお断りする場合があります。

同和問題をはじめとするあらゆる人権問題の解決のため、今後も、ますます人権センターの

公益目的に沿った利用が期待されておりますが、公益目的事業による利用が無いとき(部屋

が空いている場合で、土・日・祝日等休館日以外)は、他の会議や研修会でもご利用いただ

けますので、ご遠慮なくお問い合わせください(電話番号0742−62−5501)

(※ 営利を目的とした活動や施設内で振動・騒音を発生する催し物はご遠慮願います。)

『玄関ホール』(画像左)正面に本日のご利用案内、周囲のパネルには催しのポスターを掲示しています。

『ラウンジ』(画像右)人権・同和問題等に関する資料やチラシがありますので、ご自由に閲覧してください。

『大研修室』(画像左)机配置でのご利用人員200人程度(2階、テーブル横5列1机3人の場合、414.5u、マイク4本、プロジェクター設置)。

『中研修室』(画像右)机配置でのご利用人員90人程度(2階、テーブル横3列1机3人の場合、139.4u、マイク2本)。

『中研修室(1/2室)』机配置でのご利用人員40人程度(テーブル横3列1机3人の場合、スライディングウォール使用)。

(※ 感染防止対策のため、現在は1机2人以下でのご利用をお願いしています。)

『会議室1』(画像左)ご利用人員20人(1階、テーブル8机、椅子24脚)。

『会議室2』(画像右)ご利用人員20人(1階、テーブル8机、椅子24脚)。

『会議室3』(画像左)ご利用人員10人(2階、テーブル4机、椅子12脚)。

『和 室 A』(画像右)ご利用人員20人(2階、14畳、机、座布団)。

『和室B』(画像左)ご利用人員10人(2階、8畳、机、座布団)。

『授乳室』(画像右)1階、ラウンジの奥にあります。

『多目的トイレ』1階、玄関を入った左手、階段の壁の裏にあります。

人権センターフロアー案内図

人権センターの使用料

お申し込み