奈良県香芝市

 日本共産党 中井まさとも
市政の見張り番してます

 更新案内

8月24日NEW
9月議会の予定

参院選挙結果
 暮らしに希望もてる政治へ皆さんの力を合わせて頑張ります。
わが党は全国で比例4議席・選挙区3議席を獲得することが出来ました。新しく議席を得たところ、悔しくも次点となったところもありました。
 マスコミが自民圧勝と伝えますが 奈良県で応援した野党統一候補はは及ばなかったものの、全国32選挙区で改選2に対して10議席に躍進し、改憲議席は3分の2を割り「安倍改憲ノー」が示されました。
 市民と野党の共闘は、この4年間で進展してきました。次の総選挙では更に発展させていきましょう。

まさともだよりブログ

20190101image.jpg


 2019年・新年度になりました。新しい年度は、憲法・消費税増税などを争点として一斉地方選挙や参議院選挙・衆議員補欠選挙などがあり日本の政治にとって転換点となる年となりそうです。
 この2年間は、私にとって2年前3月末の香芝市議選の結果が出、信じられない思いのなか新たな模索の2年間でした。考え直すと1期4年間の議会活動、地域活動が弱かった、選挙活動も弱かったと客観的に振り返れるようになりました。
 特に地域との結びつき、自分の周りでの協力者不足だったのでしょう。多くの候補者の中で混戦を制せるだけの日頃の地道な活動が他の候補より弱かったのだと思います。
 冒頭のような今の情勢は、安倍政治の私物化、自・公政権のわが亡きあとに洪水は、来たれ的な政治が国会での多数を頼んでの政治が続いています。経済は大企業・株価優先。そしてアメリカ追随の軍事優先。沖縄をはじめ国民の生活は安心できない・希望が持てない状態が続き国民の声・実態を無視してきいています。そして、それは香芝でも同じです。
 そのために何としても今年の一斉地方選挙、参議院選挙等に勝利して憲法改悪を止め政治を国民に本位に取り戻し消費税増税を止める機会とし来年の香芝市長選や2年後の香芝市議選へと続くようにしたいと思います。
 活動は、市民の皆さんとの運動を通じての結びつきが大切です。このホームページもその一つとして一方的な報告だけでなく皆さんの相談・要求活動になるようにしたいと思います。



お困りごと・市への要望は
   中井政友へ相談ください
 中井政友事務所 090-3869-9204
 メール ma36sa83@kcn.jp
 香芝市五位堂4の290の6


06m.jpg

市議会報告・議会傍聴記

a1180_010371_m.jpg

活動日誌

a0150_000165_m.jpg

意見・要望

4.jpg

反核平和運動



qrcode_nakai.png

image1.png
近畿民報