point トップページへ
point 組合員企業名簿
point 組織概要・沿革
point 鉄骨構造
point 性能評価
point ならてつニュース
point 関連リンク

組織概要・沿革

組合の名称  奈良県鉄構建設業協同組合
組合員の業種  建設用金属製品製造業(建築鉄骨製造業)
所在地  奈良県橿原市十市町1037番地
電話番号  0744−25−7519
FAX番号  0744−25−7493
e-mail  nara.sfa@kcn.jp
ホームページ  http://web1.kcn.jp/nara-tekkou/

 組 織 沿 革
昭和48年 4月19日  奈良県鉄構工業協同組合としてスタート(組合員数:58社)
平成 2年 6月 1日  本組合が、建築鉄骨・鉄工構造物加工業者の団体である事を対外的に明確にし、より一層強化飛躍する為、“奈良県鉄構建設業協同組合” に名称変更。
平成 4年10月28日  組合会館(S造2階建て)を橿原市十市町に建設。事務局を移転し、現在に至る (組合員数:39社)

 組合の事業
技術・品質の向上
  信頼される建築鉄骨を造り出すため、鉄骨製作管理技術者、鉄骨検査技術者を育成しています。
  信頼される建築鉄骨を造り出すため、溶接技能者、工作技能者を育成しています。
  信頼される建築鉄骨を造り出すため、各工場を巡回し、技術指導を実施しています。
経営近代化
  目まぐるしく動いている世情に乗り遅れることのない様、各種情報の収集伝達に努めています。
雇用の改善
  業界の将来を担う労働力を確保するため、職場環境の改善・福利厚生の改善に取り組んでいます。
工場認定
  高品質の鉄骨を造り出すため、建築鉄骨溶接構造の性能評価に基づく工場認定を実施しています。
  製作工場の実態を審査し、品質確保に対する信頼度を、技術・管理能力等の多数の項目について評価し、工場を分類して認定しています。
後継者の育成
  業界の次代を担う後継者を育成するため、組合の若年層による青年部活動を通じて、研究・親睦を図っています。

 組   織
決議組織 組  織
理事長
総  会
副理事長
理 事 会 ―事務局
中北和支部
役 員 会 南和支部
青年部会

 役   員
役  職 氏  名 所 属 事 業 所
理 事 長 内藤 源美 NAITO TEC 株式会社
副理事長 上柿 範兼 上柿鉄工建設株式会社
藤田 英輝 藤田鉄工株式会社
理   事 泉岡真佐樹 泉岡鉄工
土谷 光則 株式会社ツチタニ
水野 賢司 水野鉄工株式会社
下田  博 株式会社フジテツ
福本 浩三 福本鉄工所
杉本 成輝 株式会社杉本鉄工所
寺田 信弘 テラダ鋼業株式会社
久保 一樹 株式会社クボテック
監   事 中岡 祥嘉 中岡鉄工株式会社
高橋 正巳 株式会社生駒工業所
直前理事長 針田 勉 株式会社針田鉄工所

 工場認定制度の変遷
昭和56年  建設省告示1103号(溶接継ぎ目の強度の品質を確保し得る作業方法を規定)に基づく、鋼構造物製作工場認定制度がスタート。(認定有効期間3年)
 4グレードに区分(Jグレード、Rグレード、Mグレード、Hグレ-ド)
平成12年  建築基準法改正に伴い、告示1103号が廃止され、「鋼構造物製作工場認定制度」に替わって、「性能評価に基づく鉄骨製作工場認定制度」がスタート。(認定有効期間5年)
 5グレードに区分(Jグレード、Rグレード、Mグレード、Hグレ-ド、Sグレード)
平成20年  法制度が変わり、評価機関が(社)全国鉄構工業協会から、(株)全国鉄骨評価機構に変更。

奈良県鉄構建設業協同組合
当組合ホームページ上の内容の著作権は奈良県鉄構建設協同組合 に帰属し、営利目的による複製等の利用は固くお断りいたします。
Copyrights(C)2007-2019 Naraken Steel-rib Fabricators Association All Right Reserved.