トップページ


最近の出来事

  • 9 月1日(木)、まだまだ夏の暑さを感じる中、2学期の始業式が行われました。子どもたちは元気に登校し、2学期が始まりました。挨拶をし、校歌を歌ったあと、校長先生から二つお話がありました。
    一つ目は、「スイッチを切り替えること」についてです。「夏休みが終わり、もうすぐ運動会の練習も始まっていくのできちんとスイッチを切り替えて学校生活を送っていきましょう。」というお話でした。
    二つ目は、「実りの秋」についてです。「2学期は秋が来ます。秋は実りの季節です。おいしい果物やお米やいろんなものが実ります。と同時に皆さんもいろいろな実りがあると思います。この二学期、いろんな行事や学習に自分の実りを、また、成長を見つけて頑張ってください。」というお話でした。
    また、その後、夏休みに陸上や水泳に頑張った子どもたちを全校児童で称えました。頑張ったことが自信になり、よりたくましくなったように感じました。
    今学期も運動会や陵西フェスティバルなど様々な行事がありますが、よろしくお願いいたします。
  • 1学期終業式がありました。

    7月20日(水)、厳しい暑さの中、1学期の終業式がありました。校長先生からは1年生から順に、1学期にあった行事を振り返りながら、お話がありました。そして、「教室で担任の先生からあゆみを受け取ると思います。あゆみを見て、良かったところはしっかりと自分をほめてあげてください、もう少し頑張らなければならないところは夏休み中にきちんと復習をしておいてください。」と話されました。最後に、「遊んでいて、命を落としてしまう事故が起こっています。みなさんはどうか、命を大切にしてください。学校のきまりや、世の中にある絶対にしてはいけないルールをしっかり守って夏休みを過ごしてください。」という言葉で締めくくられました。
     充実した夏休みを過ごし、9月1日に元気な姿で会えることを願っています。

  • 学校だより「おかにし」7月号より
      ・ナラ・シェイクアウト(奈良県いっせい地震行動訓練)について
      ・3年生 伝統文化体験学習について
      ・夏休みに向けてのお願い


    ↓くわしくはこちら↓
  • 学校だより「おかにし」6月号より  
      ・家庭教育 7か条~ならっ子みんなで育てよう~
      ・6年生に感謝!プール清掃・プール開き
      ・全校なかま集会 5年生「きずなを深めよう」
      ・芸術鑑賞会「貞松・浜田バレエ団公演」
      ・6月 朝礼台の詩―ツバメの親子―


    ↓くわしくはこちら↓
  • 学校だより「おかにし」5月号より
      ・なかよし学校探検
      ・陵西チャレンジ・ピカピカ大作戦
      ・5月 朝礼台の話―心の鏡―


    ↓くわしくはこちら↓
  • 縦割り活動が始まりました。
     5月16日から「陵西ピカピカ大作戦」で全校縦割り班での掃除が始まりました。今年度からは、登校班での縦割り班ではなく新しく班編成をし、スタートしました。新しい班でまだまだぎこちない様子もある中、高学年のリーダーシップが発揮され、協力して掃除をする姿が見られています。
     また、5月27日には「1年生を迎える会」があり、全校縦割り班で楽しく活動していました。6年生からは入学おめでとうのメダルのプレゼントがあり、1年生はとても嬉しそうな表情を見せていました。
    6月からは月2回、全校縦割り班で共に運動をする「陵西チャレンジ」も始まります。
  • 入学式がありました。
    4月7日(木)、本年度は63名の子どもたちを迎えて、入学式がありました。
    担任の先生から名前を呼ばれると、子どもたちは立って元気よく「はい!」と返事をしていました。
     また、6年生からの歓迎の言葉と歌を聞いた1年生は、お礼に「一年生になったら」を体育館の外にも響きわたるように歌っていました。
     いよいよ409名全員がそろって学校生活が始まります。
  • 始業式がありました。
     平成28年4月6日(水)、桜満開の中、少したくましくなった子どもたちが、元気に登校してきました。期待と不安が混じった表情で昇降口前の名簿を確認し、教室に入っていきました。
     離任式では退職や転勤する先生たちとお別れをしましたが、続いての着任式では、着任された先生との新たな出会いがありました。
     始業式では、校長先生から、「たんぽぽの花のようにいろいろな場面で花を咲かせてほしいです。そのために、『夢中』になれるもの、一生懸命取り組めるもの、夢をもってください。また、それをずっとずっと持ち続けてください。ずっと続けるとそれが『自信』にかわります。『自信』を持つと皆さんの『笑顔』が増えます。『夢中』『自信』『笑顔』、これらのたんぽぽがいろんなところで咲くように、一生懸命頑張りましょう。」というお話がありました。
    その後の学級担任発表では、「自分の担任の先生が誰になるのかな」とドキドキした表情で、発表を聞いていました。式のあと、それぞれの教室に入って、担任の先生と学級開きをし、新たなスタートをきりました。
     本年度も「夢中!自信!!笑顔!!!」を合言葉に、子どもたちが生き生きと過ごせるようにしていきたいと思います。本年度も、本校教育にご協力よろしくお願いします。



  • 前年度までの記事(平成27年4月~平成28年3月)

  • 修了式がありました。
     だんだんと暖かくなり春を感じることが多くなっているなか、本年度最終の行事として修了式が行われました。各学年の代表が、校長先生から修了証を受け取りました。校長先生からは、修了式を通して新しい学年に向けてがんばるぞと感じてほしいというお話がありました。そして、各学年に向けたお話がありました。
     1年生には、「初めての小学校生活にすっかり慣れて勉強に運動に頑張りました。きつねのお客様の音楽劇がとっても印象に残っています。廊下を歩いていると元気に声をかけてくれることがとても嬉しかったです。」
     2年生には、「教室で担任の先生の話をよく聞き、九九など、しっかりと勉強を頑張ることができました。二年生で学習したことはずっと頭に残っていますのでしっかりと覚えておきましょう。」
     3年生「先生が一番印象に残っていることは、図工の勉強を頑張っている姿です。釘を使ったり木を使ったり毛糸を使ったり、いっぱい楽しい図工の時間を過ごしていました。天狗のお話を絵にしたことも先生の心に残っています。」
     4年生「社会見学や体験学習できまりを守って友達と協力して学習できました。今もしっかりと先生の方を見て話を聞くことができています。やればできる力を来年しっかりと発揮してください。」
     5年生「委員会やクラブ活動に一生懸命取り組んでいました。授業の態度もさすがです。しっかりと学習していました。運動会でのソーラン節も踊る姿はとても力強かったです。4月からは最高学年です。小さな陵西小学校のお友達をしっかりと守ってあげてください。」
     校長先生の話を一生懸命に真剣に聞いている姿がたくましかったです。本年度も、本校教育にご協力いただきありがとうございました。
  • 学校だより「おかにし」3月号より 
    ・6年生ありがとう・・・卒業おめでとう 
    ・6年生を送る会 ~フラダンスクラブの発表~
    ・第11回 市町村対抗子ども駅伝大会 ~馬見丘陵公園にて~
    ・最後の授業 ~学校長より贈る言葉~

    ↓くわしくはこちら↓
  • 学校だより「おかにし」2月号より 
    ・1年生 なかま集会「きつねのおきゃくさま」~歌と台詞から~
    ・朝の様子 「陵西駐在所のおまわりさん」~あいさつは仲良くなれるしるし~
    ・体験学習を通して
      6年生 「初めて取り組んだ 心肺蘇生法体験」~命について考える~
      5年生 「仕事体験から考えたこと」~子どもたちが学んだこと~

    ↓くわしくはこちら↓
  • 学校だより「おかにし」1月号より  
    ・今年の目標・・・・がんばろう!!
    ・昔遊び・・・・・・伝えよう!!
    ・えほんのひろば・・参加しよう!!

      ↓くわしくはこちら↓
  • 2学期 終業式がありました
     12月としては穏やかな晴天の中、2学期の終業式を迎えました。
     校長先生からは、体育館にそろった全校みんなに、2学期に全校のみんなでできるようになったことを3つお話しされました。
     ①授業中にたくさん手をあげて自分の考えをしっかりと発表するようになったこと
     ②みんなで静かに頑張ってそうじをするようになったこと
     ③トイレのスリッパがそろうのようになってきたこと
     子どもたちは「うんうん」とうなずきながら話を聞いていました。
     その後、日本の伝統行事について話もされました。そして最後に、「約二週間の冬休みとなりますが、家庭でも元気よくお手伝いなどをしながら過ごし、3学期の始業式には笑顔で登校してくれることを願っています。」と力強く呼びかけ、最後にみんなで元気いっぱい校歌を歌って終業式を終えました。
  • 学校だより「おかにし」12月号より
     
    ・全力を出し切ったマラソン大会
    ・3年生 なかま集会「みなさんは、だれかにほめてもらったことはありますか」
    ・6年生 お弁当づくり「まかせてね、今日の食事」
    ・5年生 仕事体験や生き方から学ぶ「夢に向かって ー私とオリンピックー」

    ↓くわしくはこちら↓

  • たてわり清掃 頑張っています

    ↓くわしくはこちら↓
  • 学校だより「おかにし」11月号より

    ・全校お話タイム
    ・陵西マラソン始まる
    ・避難訓練
    ・6年生平和集会
    ・第62回 近畿算数・数学研究 奈良大会

    ↓くわしくはこちら↓
  • 陵西マラソン始まる

     
     今年も12月1日(火)の校内マラソン大会に向けて、11月4日(水)から陵西マラソンが始まりました。
    業間休みに運動場で、低学年・中学年・高学年にわかれてトラックを走っています。
     自分のペースをつかんで同じ速さを走るのは、子どもたちにとって難しいようですが、みんな一生懸命取り組んでいます。
    「今日は15分走れたよ。」
    「休まずに走り続けられたよ。」
    という言葉が、走り終わった後に聞こえてきます。
  • 学校だより「おかにし」10月号より

    ・11月のお知らせ
     ~ボランティア「ぽっかぽか」皆さんによる読み聞かせ・土曜参観・講演会~
    ・第3回学校コミュニティ協議会開催
    ・ミニオーケストラが学校にやってきた
    ・各学年の紹介

    ↓くわしくはこちら↓
  • 学校だより「おかにし」9月号より 

    ・4年生社会科見学 吉野川分水について
    ・折り鶴集会について
    ・夏休みの自由研究 発表会について
    ・お知らせとお願い「近畿算数数学研究大会」について

    ↓くわしくはこちら↓

  • 2学期 始業式(学校行事)
     
     始業式では、約40日ぶりに少し大きくなったように感じる子どもたちの元気な姿がありました。挨拶の後、校長先生の話から始まりました。
     まず一つ目は、夏休みの陸上・水泳部などの頑張りから、いろいろな行事のある2学期は「一人ひとりが自分のめあてを持ってみんなと一緒に頑張っていこう」という話がありました。
     二つ目のお話は、アンパンマンの作者であるやなせたかしさんの言葉の紹介から、「人を喜ばせる言葉の花を咲かせましょう」と話され、心のもち方について子どもたちとともに考えることができました。
     新たに3名の仲間を迎え、全校児童455人と先生たちとともに、「かがやけ陵西」のスローガンのもと、うれしいことをいっぱいつくっていく2学期にしていこうという言葉で話が終わりました。
     その後、大きく元気な声で、校歌を全員合唱しました。11月には、近畿の各府県の先生方が、本校に算数の授業を見に来られます。学校教育目標である「生き生きとした子」をめざして何事にも一生懸命取り組んでいきたいです。
  • 1学期 終業式(学校行事)
     
     台風の影響が心配されましたが、17日予定通り1学期の終業式を行いました。校長先生からは、1学期に1番心に残っていることは、はじめて取り組んだ縦割班での清掃活動で、みんなの頑張る姿だというお話がありました。5・6年生のリーダーとしての行動もすばらしかったとほめていただきました。
     また、命の大切さについてのお話もありました。そして、「みんながそろって2学期の始業式を迎えられるよう楽しい夏休みにしましょう」という言葉で締めくくられました。
     そのあと、各クラスで一人一人に“あゆみ”が手渡されました。子どもたちは、1学期の頑張りをほめてもらい、うれしそうに“あゆみ”をみていました。夏休みを元気いっぱいに過ごし、9月1日笑顔で登校してくれることを願っています。
  • 学校だより「おかにし」7月号よ
     
     ・奈良県いっせい地震行動訓練(シェイクアウト訓練)について
     ・伝統文化体験学習について
     ・給食集会について
     ・夏休みに向けてのお願い

    ↓くわしくはこちら↓
  • 学校だより「おかにし」6月号より
     
     ・家庭教育 7か条~ならっ子 みんなで育てよう~
     ・6年生に感謝 プール清掃 
     ・昨年に引き続き・・・防災ずきんの制作
     ・フラダンスクラブが増えました!!

    ↓くわしくはこちら↓
  • 全校たてわり活動「陵西チャレンジ」始まる 
     5月から「陵西ピカピカ大作戦」で全校たてわり班での掃除が始まり、6月からは月2回その班で共に運動をする「陵西チャレンジ」も始まりました。班に分かれて鬼ごっこや幅跳びをしたり、運動場にある鉄棒や登り棒、ボール、ハードルなどを使ったりして、一緒に運動を楽しんでいます。高学年のリーダーシップが発揮され、うまくできるように教えあう姿が見られました。
  • 今年度も「広げよう あいさつの輪を この場所で」 昨年度の黄色いのぼりに書かれた言葉と同じように、校内でも掲示板であいさつの取組を続けています。
    「おはようございます!」というあいさつの輪が、広がっていっています。
  • 学校だより「おかにし」5月号より

     ・なかよし学校探検
     ・陵西っ子ピカピカ大作戦
     ・みつけたよ~はきものをそろえると・・・~

    ↓くわしくはこちら↓
  • 入学式がありました(学校行事)
     本年度は64名の子どもたちを迎えて、入学式がありました。
    担任の先生から名前を呼ばれると、子どもたちは元気よく立って返事をしていました。
     また、6年生からの歓迎の言葉と歌を聞いた1年生は、お礼に「一年生になったら」を
    体育館いっぱいに声を出して歌っていました。
     明日から452名全員がそろって学校生活が始まります。
  • 新年度が始まりました(学校行事 桜の舞い散る中、子どもたちが元気に登校してきました。教室前の名簿を見た子どもたちは、新しい学級と出席番号を確認しながら、元気な姿で教室に入っていきました。
     離任式では転勤や退職する先生たちとお別れをしましたが、続いての着任式では、着任された先生との新たな出会いがありました。
     始業式では、校長先生から、「学校教育目標『生き生きとした子』をめざして、何事にもすすんで取り組み、失敗してもまた挑戦し、自分の考えたことを堂々と言ったり行動したりすることができるようにしましょう。もし、元気のない子が近くにいたら、『どうしたの?一緒に遊ぼう』と声をかけてあげられる子どもになりましょう。」という話がありました。その後の学級担任発表では、自分の担任の先生が誰になるのかを緊張した表情をみせながら、静かに発表を聞いていました。式のあと、それぞれの教室に入って、担任の先生と学級開きをし、新たなスタートをきりました。
     子どもたちが生き生きと過ごせるようにやりたいと思うことに「夢中」に取り組み、自分に「自信」を持って、「笑顔」の似合う子どもを、全職員で育てていきたいと思います。本年度も、本校教育にご協力よろしくお願いします。



 

校  歌
作詞 井上 健治・学校職員
作曲 井上 健治


1. 西にそびえる二上の
   けだかき姿そのままに
   心さやけくすこやかに
   強く正しく生いたたん

2. ゆかりも深き陵西に
   いそしむ我らが手を取りて
   むつみかわしておおらかに
   強く正しく生いたたん

3. じ愛のひざにいだかれて
   学ぶ我らに幸多し
   深きめぐみに答えつつ
   強く正しく生いたたん

4. 世界の友と手をつなぎ
   文化と平和を華かざし
   なくてはならぬ人として
   強く正しく生いたたん
※本校校歌は、昭和22年、当時の職員が一致協力してその作詞をし、校長井上健治氏が作曲したものです。