学校長挨拶

ようこそ 陵西小学校のホームページへ

 本校は、奈良盆地西部に位置する大和高田市の北西部にある学校で、本年度創立142年目を迎えました。校舎の屋上からは二上山を眼前に望むことができ、静かな環境の中で、伸びやかで生き生きとした校風を大事にし、-夢中!自信!!笑顔!!!-を合言葉に元気に学び合う学校づくりをめざして教育活動を進めています。 平成27年11月20日(金)には、近畿算数数学教育研究大会奈良大会が本校で開催され、算数科の公開授業を全学年で取り組みました。平成28年度からは、特別の教科道徳の教科化に向け「奈良の子どもの未来を拓く道徳推進事業」に取り組み、教師の授業力と子どもの学び合う力を高め合う力を高めようと研究に取り組んでいます。 今年度、学校教育目標を「生き生きとした子どもの育成」とし、めざす児童像を「すすんで学ぶ子」「つながる子」「元気に運動する子」としています。 子どもたちが元気に登校し、笑顔いっぱいの学校にするために、全職員で力を合わせて、「分かる授業づくり」「陵西っ子ほめほめ大作戦」「陵西チャレンジ」「陵西ピカピカ大作戦」などに取り組み、自己有用感を高め、自分で考え自信をもって進んで表現する子どもの育成に力を入れています。合言葉を「夢中!自信!!笑顔!!!」とし、さらに充実した学校をつくっていくために全校で取り組みを継続しています。 校区には、受け継いだ伝統のもと、学校を思う気持ちと誇りが満ちており、校区の皆様には子どもたちに温かく接していただいています。この伝統ある陵西小学校の子どもたちが生き生きと活動し、明日も来たいと思えるような学校づくりに向けて、全職員がチームを組み、保護者や地域と連携し、子どものよさを伸ばす教育に精一杯取り組んでいきたいと思います。                               
                                          第35代校長   中 本 剛 史